3位田中圭!塩顔イケメン俳優といえば?1位に選ばれたのは…

ソースのように濃い顔、醤油のように薄い顔なんて好みを伝えるのには便利な例え。
近年では醤油よりも塩顔を薄い顔の代表格として例えていますよね。

そこで今回は塩顔のイケメン俳優とは誰か、ランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

塩顔イケメン俳優と言えば誰ですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:坂口健太郎 21.0%

2位:向井理 20.0%

3位:田中圭 15.0%

4位:松山ケンイチ 11.0%

4位:高橋一生 11.0%

6位:綾野剛 10.0%

6位:星野源 10.0%

8位:及川光博 9.0%

9位:西島秀俊 8.0%

9位:松田龍平 8.0%

9位:竹内涼真 8.0%

9位:神木隆之介 8.0%

9位:菅田将暉 8.0%    

●韓国俳優に激似?第1位は・・・

第1位は坂口健太郎さんが選ばれました。

さっぱりした雰囲気の顔立ちはもはや国境を越えて、韓国のアイドルグループ「5urprise」のメンバー、ソ・ガンジュンさんに激似だと言われている坂口さん。

人気俳優パク・ソジュンさんとも似ていると噂される程の顔立ちから「韓国出身では?」という噂も度々あがりますよね。
実際には東京生まれの東京育ちの坂口さんですが、その長身を生かして学生時代はバレーボール選手、そしてその後はモデルを経て現在の人気俳優となりました。

塩顔の中でもかなりの薄付きで、癖のない雰囲気が女性を中心に愛されるのも納得です。
また、見た目とは裏腹に意外にもお茶目な素顔とのギャップに世間も思わず愛してしまうようですね。

2位には向井理さんがランクイン。

一時期は塩顔イケメンの代表格であった向井さん。
2位に没落してしまったのは、これまで飛ぶ鳥を落とさぬ勢いで活躍していた女優の国仲涼子さんと結婚したことも関係しているかもしれません。

そんな長身で高学歴、それでいて爽やかな笑顔がよく似合う彼が日本のイケメンの象徴となるのに時間はかかりませんでした。

大学卒業後は在学中からしていたバーテンの経験を糧にバーで社員、それから店長まで勤めていたにも関わらずスカウトされてからの芸能界での活躍はトントン拍子でしたよね。
そこには確かに万人ウケする塩顔が関係していると言えるでしょうか。

3位には「おっさんずラブ」(テレビ朝日)での役柄の反響が今尚続いている田中圭さんが選ばれました。

■爽やかさが何よりの特徴。

今回の調査から、ランクインしたメンバーは得てして爽やかさが何よりの特徴であることが分かります。
その背景には塩顔の顔立ちはもちろんのこと、その雰囲気を生かした彼らの魅力も関係していると言えるでしょうね。

2018年8月
調査対象:10~40代の男女 

関連記事

ページ上部へ戻る