後世に語り継がれると思う上半期公開アニメ映画11作品

2018年、すでに数々の傑作が公開されていますね。今回は、10~40代の男女を対象に「

2018年1月~8月に公開されたアニメ映画で、後世に語り継がれるくらい傑作」を聞いてみました!

■質問内容

2018年1月~8月に公開されたアニメ映画で、後世に語り継がれるくらい傑作だったと思うのはどれですか。

■調査結果

1位: 名探偵コナン ゼロの執行人 14.0 %
2位: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星 8.0 %
3位: 劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人 7.0 %
4位: 映画 文豪ストレイドッグス DEAD APPLE 6.0 %
4位: 劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel] Ⅰ.presage flower(4DX&MX4D版) 6.0 %
4位: リズと青い鳥 6.0 %
4位: コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道 6.0 %
8位: 映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me- 5.0 %
8位: リメンバー・ミー 5.0 %
8位: ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-  5.0 %
8位: 劇場版「SERVAMP-サーヴァンプ-」-Alice in the Garden- 5.0 %

●1位! 名探偵コナン ゼロの執行人!

1位は、2018年4月に公開された『名探偵コナン ゼロの執行人』でした!

東京サミットを開催予定の東京湾の施設「エッジ・オブ・オーシャン」で発生した大規模爆発事件。

その影には、警視庁の秘密組織の影が…。

本格的な陰謀を描き、スケール感の増した本作は、大人から子供まで、大満足の内容となっているようです。

本作で、安室透さんのファンも増えたようですね(笑)

●2位! 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星!

2位は、2018年5月に公開された『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星』でした!

1年戦争のきっかけとなる、地球連邦軍とジオングの壮絶な戦いを描いた本作。

シャアが活躍するシーンが少し少ないと言う声はあるものの、物語がわかりやすく整理されており、それでいて見所は外さず高いクオリティーで仕上げられていると言うところに、高い評価を寄せる人が多いようです。

●3位! 劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人!

3位は、2018年8月に公開された『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』でした!

魔神族の集団である「黒の六騎士」と、伝説の騎士団「七つの大罪」の戦いが堪能できる本作。

その音楽と作画に高い評価を与える人が多く、原作ファンでも見応え充分であったようです。

■劇場で見た人はラッキー!

いかがでしたか。今回は、2018年8月までに公開されたアニメ映画の中で、後世に語り継がれるくらい傑作だったと思う作品が多数ランクインしました。こんなに素敵な作品を、劇場の大画面で見たあなたはラッキーと言えるかもしれません。もしも今後気になる作品がある場合にはぜひ、劇場に足を運んでみてください♪

(2018年8月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る