2位ベルセルク!よく放送できたと思う残虐アニメTOP10

かなりやばい内容なのに、よくアニメ化されたよね! 今回は、10~40代の男女を対象に「

放送できたのが不思議な残虐アニメ」を聞いてみました!

■質問内容

放送できたのが不思議な残虐アニメはどれですか。

■調査結果

1位:進撃の巨人 20.0%
2位:ベルセルク 12.0%
3位:東京喰種√A 11.0%
3位:うみねこのなく頃に 11.0%
3位:BLOOD-C 11.0%
6位:いぬやしき 9.0%
6位:アカメが斬る! 9.0%
6位:エルフェンリート 9.0%
9位:甲鉄城のカバネリ 8.0%
10位:ヨルムンガンド 7.0%
10位:新世界より 7.0%

●1位! 進撃の巨人!

1位は、『進撃の巨人』でした!

2013年の初放送を皮切りに、現在に至るまで第3期までが放送されている本作。

突然現れた巨人によって絶滅寸前となった人類に、再び襲いかかる巨人の恐怖を描いた作品です。

何しろ、巨人は「容赦なく人を襲い食べる」という残虐性を備えており、アニメでもそれが描かれています。

本作の内容を知らずに、いきなりこのシーンに遭遇した視聴者は、テレビの前で固まってしまったのではないでしょうか(笑)

●2位! ベルセルク!

2位は、『ベルセルク』でした!

2017年までに第2クールが放送されている本作。実は1997年にもアニメ化されており、すでに長期にわたる人気を獲得しているファンタジー作品です。

本作ではもともと残酷描写や性的な描写も少なくありません。

そのためアニメ化はされているものの、一部原作とは変更が加えられるなどの配慮がなされています。

●3位! 3作がランクイン!

3位は、『東京喰種√A』『うみねこのなく頃に』『BLOOD-C』でした!

いずれも、残虐描写が大きな特徴となっているダークファンタジーです。

それぞれにかなり恐ろしい話ではありますが、登場人物たちが魅力でストーリーが面白いという共通点がありますので…。怖いのを我慢して楽しんでいる人もかなり多いのではないでしょうか(笑)

■これでも多少は抑えている?!

いかがでしたか。今回は、放送できたのが不思議な残虐アニメが多数ランクインしました。お色気アニメに比べるとまだ規制が緩いようにも思えますが、残虐描写に関しても、原作の漫画などに比べてかなり抑えられていたり、変更が加えられているケースもあるようです。それでも怖いのは…シチュエーションや設定もかなり怖いという事ですね(笑)

(2018年7月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る