芸能界を離れて成功している元芸能人10人!

芸能界で活躍していた人気者も、メディアから姿を消してしまえば次第に世間もその存在を忘れてしまうところに芸能界の移り変わりの激しさを感じます。

そこで今回は芸能界での仕事から離れ、見事別の分野で成功していると思う芸能人は誰か、ランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

芸能界から離れて成功していると聞いて驚く元芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:楽しんご(整体院経営) 25.0%

2位:コアラ(芸能プロダクション社長) 22.0%

3位:森且行(オートレーサー) 17.0%

4位:一色紗英(ファッションブランドディレクター) 15.0%

5位:オモロー山下(『女性自身』芸能担当記者) 14.0%

6位:香田晋(福岡で料理店経営) 12.0%

7位:五十嵐隼士(You Tuber) 9.0%

8位:若林志穂(化粧品ブランド立ち上げ) 7.0%

8位:嶋大輔(カレー鍋の店経営) 7.0%

8位:小橋賢児(イベント制作会社経営 ) 7.0%       

●聞いているだけでウハウハ状態。第1位は・・・

第1位は楽しんごさんが選ばれました。
「ドドスコスコスコラブ注入」で人気を博したお笑い芸人、楽しんごさん。
明るい笑顔と女性的な雰囲気で世間から愛されたのは記憶に残っている人も多いかもしれません。

そんな楽しんごさんがブレイクから数年後、暴行事件を起こしてしまったことは彼のキャラクターとのギャップが大きすぎて人々も戸惑いを隠せなかったと言えるでしょうか。
大打撃となった事件により、彼の仕事は激減。
今ではメディアに出ることはなくなってしまいました。

実は現在、楽しんごさんが経営する整体院が見事大成功をしており、複数かまえる高級店としても数ヶ月先まで予約が一杯なんだとか。
これには世間も思わず脱帽してしまうのも当然のことと言えるでしょう。

2位にはコアラさんがランクイン。
お笑い芸人として活躍後、女優である三原じゅん子さんと結婚したことで話題となったコアラさん。

現在では芸能プロダクションの社長をしているとは意外な転身ぶりに世間も驚きを隠せませんでした。

ちなみに元相方のおさるさんも書道家としての道を突き進んでいることで、好奇心旺盛で野心がある似た者同士のコンビだったと言えるでしょうか。

■別の道で輝く彼らの才能。

今回の調査から、別の道で輝く彼らの才能には世間も思わず驚きを隠せないことが分かります。
どれだけ畑違いでも結果を出すところに改めて魅力を感じますね。

2018年7月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る