宇垣美里も!奥さんにしたい女子アナランキング

バラエティ番組などでは、女性アイドルやタレントほど前には出ないものの、要所要所をキッチリと締め、番組の進行や、メインである出演者たちの引き立て役を担ったり、情報番組などではきりっとしたレポーティングをするなど、タレントにはない魅力を持っている女性アナウンサーたち。

どこか浮世離れした印象のあるアイドルなどとは違い、彼女たちに“理想の奥さん像”を見出す男性も少なくないようです。

そこで今回は、10~40代の男性を対象に、奥さんにしたい女子アナウンサーランキングを調査。ランキング化してみました。

■質問内容

奥さんにしたい女子アナウンサーは誰ですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:高島彩(フリーアナウンサー) 15.2%
2位:水卜麻美(日本テレビ) 13.0%
3位:田中みな実(フリーアナウンサー) 10.9%
3位:大橋未歩(フリーアナウンサー) 10.9%
5位:夏目三久(フリーアナウンサー) 8.7%
5位:宇賀なつみ(テレビ朝日) 8.7%
5位:加藤綾子(フリーアナウンサー) 8.7%
5位:三田友梨佳(フジテレビ) 8.7%
9位:弘中綾香(テレビ朝日) 6.5%
9位:宇垣美里(TBS) 6.5%
9位:宮司愛海(フジテレビ) 6.5%
9位:山崎夕貴(フジテレビ) 6.5%
9位:堤礼実(フジテレビ) 6.5%
9位:中野美奈子(フリーアナウンサー) 6.5%

●1位 高島彩(フリーアナウンサー)

アイドルアナウンサー“アヤパン”として活躍し、現在は人気アーティスト・ゆずの北川悠仁の妻としての顔も持つ、高島彩さんが堂々の第1位にランクイン。

大物芸能人と結婚した今も、独身時代と変わらぬほどの人気を持ち、多くの男性から「奥さんにしたい」と思われるのはスゴいことだと言えそうです。

●2位 水卜麻美(日本テレビ)

2位には『好きな女性アナウンサーランキング』で5年連続1位に輝いている、日本テレビの水卜麻美アナウンサーがランクイン。

1位の高島アナウンサーが既に人妻であることを考えると、“未婚の女性アナウンサー”に限定した場合、彼女が堂々の1位と言えることから、その人気はかなりのものと言えそうです。

やはり、彼女特有の癒し系オーラに魅了される男性は少なくないようです。

●3位 田中みな実(フリーアナウンサー)/大橋未歩(フリーアナウンサー)

そして3位にランクインしたのは、フリーアナウンサーの田中みな実さんと、元・テレビ東京の大橋未歩アナウンサー。

大橋アナは2002年、当時、東京ヤクルトスワローズの選手だった城石憲之選手と結婚。一度は病に襲われたものの、その後、懸命なリハビリ生活を経て復帰した努力家で、後に城石さんとは離婚することにはなりましたが、その後ほどなくして、テレビ東京の男性社員とめでたくゴールインを果たすなど、その“モテ度”はかなりのものと言えそうです。

一方、田中みな実アナ(元TBS)の場合は、人気お笑いコンビ・オリエンタルラジオの“チャラ男”こと藤森慎吾さんとの熱愛が取り沙汰され、一時期は「結婚秒読みか?」とまで報じられたものの、後に破局。その後はあまり浮いた噂もないだけに、「是非、奥さんに!」と考える男性も少なくないのかもしれません。

■フリーの“アラサーアナ”や各局の“アナドル”がランクイン

このほかのところとしては、フリーアナウンサーの夏目三久さんや、加藤綾子さんなど、“アラサー女子”を中心にランクイン。局アナ組としては、フジテレビ系の情報番組『直撃LIVE グッディ!』で活躍中の三田友梨佳アナや、テレビ朝日系のご長寿歌番組『ミュージックステーション』でタモリさんと一緒に番組を進行している弘中綾香アナ、さらには入局以来、そのアイドル的なルックスで大人気の宇垣美里アナ(TBS)など、その今昔を問わず、各局イチオシの“人気アナドル”ともいうべき存在の、看板女性アナウンサーが数多くランクインすることとなりました。

 

 

2018年7月
調査対象:10~40代の男性

 

関連記事

ページ上部へ戻る