いい意味で裏切られる…まさかの鬱展開アニメランキング

アニメの中には予想できない展開や衝撃的な展開でくぎ付けになる作品があります。作品によってはトラウマレベルになることも多いですが、その予想されない展開によって名作になることも多いです。今回はその中でも特に驚いた鬱展開が印象的なアニメをピックアップしてみました。どんな作品がランクインしているのか見てみましょう。

■質問内容

まさかの鬱展開に驚いたアニメはどれですか?3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:魔法少女まどか☆マギカ 16.0 %

2位:ベルセルク 9.0 %

2位:School Days 9.0 %

4位:selector spread WIXOSS 8.0 %

4位:ひぐらしのなく頃に 8.0 %

6位:selector infected WIXOSS 7.0 %

6位:新世界より 7.0 %

6位:地獄少女 7.0 %

9位:GANTZ~the first stage~ガンツ 6.0 %

9位:君が望む永遠 6.0 %

 

■キャラクターの可愛さに見事に騙された衝撃作「魔法少女まどか☆マギカ」

今回注目した作品は「魔法少女まどか☆マギカ」です。この作品は2011年に放送されたアニメで、ジャンルはダークファンタジーです。見る前は可愛らしいキャラクターデザインで、魔法少女モノということもあり日常系の緩いアニメと予想されていました。しかしいざ放送が始まると序盤はそうでもなかったのですが、中盤くらいから様子が変わります。

物語の質が変わり始めたのが魔法少女として戦う巴マミの死と言えるでしょう。主人公は謎の生物キュゥべえに魔法少女になるように言われます。魔法少女は複数存在しており、自分の願いと引き換えに魔法少女として魔女と戦います。主人公も魔法少女としての素質があり、魔法少女の戦いがどんなものか見る機会がありました。巴マミが魔女と戦うシーンです。

激しい戦いの中、巴マミが何とか魔女に勝ったように見えましたが敵の魔女が本気を出し巴マミはその魔女に頭から食べられてしまいます。かなり衝撃的なシーンで驚いた方も多いのではないでしょうか。それ以降は他の魔法少女たちも変化が出てきます。魔法少女がエネルギー源として使っているソウルジェムと呼ばれるアイテムがあるのですが、このソウルジェムは実は自身の魂を変化させたものでした。

ソウルジェムが濁ったり、壊れたりすると魔法少女が死んでしまうのです。巴マミの衝撃的な死を皮切りにソウルジェムの実態が明らかになりますが、そこからは魔法少女たちのソウルジェムが壊れたり濁ってしまったりと残酷な展開が連続します。キャラクターのデザインとのギャップもあり誰もが妖出来なかった鬱展開と言えるでしょう。気になる方は「魔法少女まどか☆マギカ」をチェックしてみてください。

2018年7月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る