横山裕も!ムードメーカーだと思うジャニタレTOP10

今バラエティ番組で、多くのジャニーズタレントが活躍していますよね。

そんなジャニーズタレントの中には、いるだけで番組全体が明るくなるような、ムードメーカー的な存在もいます。

そこで今回は、10代~40代の男女に、ムードメーカーだと思うジャニーズタレントについてアンケートで調査しランキングを作成して見ました。

■質問内容

ムードメーカーだと思うジャニーズタレントは誰ですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:中居正広 18.0%
2位:相葉雅紀 17.0%
3位:村上信五 16.0%
4位:井ノ原快彦 13.0%
4位:手越祐也 13.0%
6位:有岡大貴 8.0%
7位:丸山隆平 7.0%
8位:松岡昌宏 6.0%
8位:大野智 6.0%
10位:国分太一 5.0%
10位:二宮和也 5.0%
10位:横山裕 5.0%
10位:生田斗真 5.0%

●1位 中居正広

ジャニーズの司会者では絶対のナンバーワン間違いなしの、中居正広さん。

初期の頃から、バラエティ番組などでは、明るくいじられやすいキャラと持ち前のダミ声で、場を面白おかしく盛り上げることが得意でしたよね。

トップアイドルに昇りつめ、司会者としても引っ張りだことなった今でも、お高い感じがなく、親しみやすいのは、中居正広さんならではの魅力と言えるのではないでしょうか。

●2位 相葉雅紀

相葉雅紀さんといえば、嵐の中でも1番の愛されキャラではないでしょうか。

ちょっと天然でいじられることも多く、常にニコッとした笑顔で対応するので、彼がいるだけで場が和みますよね。

カメラが回っていないところでも、共演者やスタッフに明るく積極的に話しかけていくのだそうで、現場の雰囲気がすごくいいのだとか。

●3位 村上信五

3位には、メンバーのほとんどがムードメーカーとも言えるような関ジャニ∞から、村上信五さんがランクイン。

どのメンバーにもしっかりとツッコミを入れていくので、司会もお手の物。

村上信五さんのツッコミで、番組の流れやテンポを作っていっているような場面も多く、「ポスト中居」と呼ばれていたりもしますね。

■ムードメーカーは天性の才能!

ムードメーカーって、いるだけで場が和んだり明るくなったりするので、とてもありがたい存在だと思いませんか?

そんなムードメーカーなジャニーズタレント達、グループの番組以外でも、単体でバラエティ番組のレギュラーや司会を任されているようなメンバーが多かったですね。

ムードメーカーであるということは、タレントとして得難い、とても貴重な才能と言えるでしょう。

そんな才能を発揮し続けて、今後もどんどん活躍していってほしいものですね。

 

 

2018年7月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る