あの男性歌手も!実は詐欺被害経験がある芸能人とは?

実はこんなにいるんです!! 今回は、10~40代の男女を対象に「実は詐欺被害にあったことがあると知って驚く芸能人」を聞いてみました!

■質問内容

実は詐欺被害にあったことがあると知って驚く芸能人はどれですか。

■調査結果

1位:デヴィ夫人(ジャカルタ市内の土地10ヘクタールの証書を書き換えられ146億円) 24.0%
2位:矢沢永吉(巨額横領事件に巻き込まれ、35億円) 20.0%
3位:GACKT(投資コンサルタント会社詐欺) 17.0%
4位:はるな愛(交際相手から2億円詐欺) 16.0%
5位:ToshI(X JAPAN)(セミナー主宰者側に15億円以上) 14.0%
5位:布袋寅泰(投資コンサルタント会社詐欺) 14.0%
7位:新庄剛志(友人に22億詐欺) 12.0%
8位:遠藤章造(ココリコ)(未公開株の詐欺にあって、数千万円) 9.0%
9位:辺見マリ(拝み屋に洗脳され5億円詐欺) 8.0%
9位:朝青龍(金塊詐欺で一億円詐欺) 8.0%

●1位! デヴィ夫人(ジャカルタ市内の土地10ヘクタールの証書を書き換えられ146億円)!

1位は、デヴィ夫人の「ジャカルタ市内の土地10ヘクタールの証書を書き換えられ146億円」でした!

これは、ジャカルタ市内の土地の証書が書き換えられたことで、生じた損害とのこと。

スカルノ大統領失脚の際に起きたトラブルとの事ですが、残念ながらデヴィ夫人は敗訴してしまっています。

それにしても、100億円を超える詐欺被害だなんて…やはりデヴィ夫人は本物のセレブであるようです。

●2位! 矢沢永吉(巨額横領事件に巻き込まれ、35億円)!

2位は、矢沢永吉の「巨額横領事件に巻き込まれ、35億円」でした!

ビッグな伝説を数々残しているロックンローラーの矢沢さんですが、実際に芸能界の中でもトップクラスの詐欺被害に遭っていました。

これは、オーストラリアに音楽学校&スタジオのビルを建設する計画において巻き込まれてしまった事件。

部下2人が裏切ったことにより、結果としてとてつもない被害を被ったわけですが、実はオーストラリアの犯罪史の中でもトップクラスの被害額であるそうです。

しかしながら、これほど巨額の損失も跳ね返してしまう矢沢さん。生き様も、反則的にかっこよすぎますよね。

●3位! GACKT(投資コンサルタント会社詐欺)!

3位は、GACKT(投資コンサルタント会社詐欺)さんでした!

これは、実体のないファンドへ出資させる目的で、様々な人から金をだまし取っていた巨額詐欺事件です。

GACKTさんだけでなく、江角マキコさんや、布袋寅泰さんも被害にあっています。

■うまい話には裏がある?!

いかがでしたか。今回のランキングを見ると、様々な芸能人が詐欺被害に遭っていることがわかりますね。やはりお金のある有名人は、悪い人たちからすると良いカモなのかもしれません。いずれにしても、あまりにうまい話がある場合には、疑ってかかったほうがよさそうですね。

(2018年7月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る