過激なラブシーンが衝撃的だった歴代ドラマ11作品

18歳未満、厳禁!?(笑) 今回は、10~40代の男女を対象に「過激なラブシーンが衝撃的だった歴代ドラマ」を聞いてみました!

■質問内容

過激なラブシーンが衝撃的だった歴代ドラマはどれですか。

■調査結果

1位: 失楽園 32.0 %
2位: 昼顔 19.0 %
3位: 特命係長 只野仁 18.0 %
4位: 高校教師 14.0 %
5位: 奪い愛、冬 11.0 %
6位: 悪魔のKISS 8.0 %
6位: アラサーちゃん 無修正 8.0 %
8位: おっさんずラブ 7.0 %
9位: 人間失格~たとえばぼくが死んだら 6.0 %
9位: セカンド・ラブ 6.0 %
9位: 僕たちがやりました 6.0 %

●1位! 失楽園!

1位は、『失楽園』でした!

役所広司さんと黒木瞳さんが主演した映画版は社会現象となりましたが、そのドラマ版は1997年に放送されました。

映画版もかなり過激でしたが、ドラマ版も相当なもの(笑)

夜10時台にやっていたのが、ちょっと信じられませんね。

もちろん、ラブシーンの過激さもありましたが、ドラマ版主演の古谷一行さんと川島なお美さんの名演技も、視聴者を惹きつけた要因の1つ。

非常に質の高いドラマですので、ラブシーンが大丈夫な方ならばぜひ1度楽しんでみてくださいね!

●2位! 昼顔!

2位は、『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』でした!

2014年に放送されたこのドラマは、ドロドロな不倫を描き、大きな話題となりましたよね。

特に放送枠がフジテレビの「昼ドラ」であったことも、衝撃の1つでした。

また、キャストも、本作がブレイクのきっかけとなった斎藤工さんほか、上戸彩さん、吉瀬美智子さん、北村一輝さんなど、そうそうたる面々。

過激なラブシーンがあるドラマとしては、間違いなく近年を代表する1作と言えそうです。

●3位! 特命係長 只野仁!

3位は、「特命係長 只野仁」でした!

2003年に放送されると、5シリーズまでドラマ化された大人気作。

主演の高橋克典さんのダンディー・渋さ・爽やかさは、まさにはまり役だったと言えそうですね。

うだつの上がらない万年係長・只野仁。しかしながらその正体は、会長の命を受け、秘密裏に事件を解決する特命係長だったのです…!

そして、事件の解決方法としてよく選ばれるのが「色仕掛け」(笑)

​女性を虜にして、秘密を聞き出したりするわけですね。いやあ、係長、パネエっす!!

 

■ラブシーンに大興奮!

いかがでしたか。今回は、ラブシーン満載のドラマが多数ランクインしました。いずれも大人向けですが、ストーリーそのものが面白い作品ばかりですから、ぜひチェックしてみてくださいね♪

(2018年7月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る