3位ヲタ恋!最終回に感動した前期アニメ1位は?

今期のアニメも中せていただきました!! 今回は、10~40代の男女を対象に「最終回に感動した2018年4月期のアニメ」を聞いてみました!

■質問内容

最終回に感動した2018年4月期のアニメはどれですか。

■調査結果

1位:多田くんは恋をしない 13.0%
2位:ダーリン・イン・ザ・フランキス 10.0%
3位:東京喰種:re 8.0%
3位:鹿楓堂よついろ日和 8.0%
3位:LOST SONG 8.0%
3位:ヲタクに恋は難しい 8.0%
7位:Caligula -カリギュラ- 6.0%
7位:銀河英雄伝説 Die Neue These 6.0%
7位:グランクレスト戦記 6.0%
7位:ハイスクールD×D HERO 6.0%
7位:魔法少女 俺 6.0%

●1位! 多田くんは恋をしない!

1位は、『多田くんは恋をしない』でした!

異国の少女・テレサとの素敵な出会いを描いた本作は、まさに、男子ならばいちどは妄想したことがありシチュエーションを具現化したような作品。

主人公の高校生・多田君はカメラが好きなので、カメラが好きならば余計に楽しめることでしょう。

わずか13話ですが、そのシナリオは見事。最後はテレサから衝撃の真実が打ち明けられます…心に残りますので必見ですよ!

●2位! ダーリン・イン・ザ・フランキス!

2位は、『ダーリン・イン・ザ・フランキス』でした!

人類が荒廃した時代に、戦うことだけを教えられた子供たちの姿を描いたSF作品である本作。

主人公ヒロの変化とともに、予想できない展開をぜひ楽しんでみてくださいね!

●3位は…! 4作品がランクイン!

3位は、『東京喰種:re』『鹿楓堂よついろ日和』『LOST SONG』『ヲタクに恋は難しい』でした!

どのラストシーンもファンに好評でしたが、中でも著者は『ヲタクに恋は難しい』の最終回にきゅんきゅんさせられました。

ゲームオタと隠れ腐女子の恋の行方を見守った視聴者も多かったかと思いますが、最終回では、連休の最終日に、成美が宏嵩の家に向かいますが…やはりオタクに恋は難しいのか?ぜひともちょっと感動的なラストシーンをご覧ください!

■感動のエンディングを迎えた作品多数!

いかがでしたか。2018年4月期のアニメは、いずれも感動的なエンディングで大円満となった作品も多数ありました。短い放送回数にもかかわらず、見事に楽しませてくれる作品も数多いので、ぜひとも今回のランキングを参考にチェックしてみてくださいね!

(2018年6月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る