彼氏いなくて良かった~と思う瞬間って?

彼氏がなかなかできなくて、嘆いている女性は多いでしょう。しかし、少し視点を変えれば、彼氏がいない生活にも沢山のメリットがあるようですよ。今回は20~49歳の女性を対象にアンケートを実施「彼氏いなくて良かったと思う瞬間」をランキングにしてみました。

■質問内容

「彼氏いなくて良かった」と思う瞬間で、当てはまると思うものを1つお選びください

■調査結果

1位 35.2% : 趣味に没頭できる

2位 10.8% : メイクしなくてもいい

3位 9.2% : 合コンに行ける

4位 4.4% : 遅い時間まで遊べる

4位 4.4% : 朝帰りできる

4位 4.4% : ダイエットしなくていい

7位 31.6% : その他

彼氏がいないと時間が自由!1位「趣味に没頭できる」

全体の3割以上のポイントを獲得して、ダントツの1位に選ばれたのは、「趣味に没頭できる」という回答です。彼氏がいると、彼氏と過ごすために時間が割かれ、ひとりで好きなことをして過ごす時間というのは、どうしても減ってしまうもの。趣味の時間は削られがちになってしまいます。彼氏によく思われない趣味なら、オープンにできないケースも考えられます。一方、フリーのままなら時間の使い方もフリー。趣味に時間を使っても、誰にも文句を言われず後ろめたく思うこともありません。

彼氏がいないと気楽!2位「メイクしなくてもいい」

2位に入ったのは「メイクしなくてもいい」という回答です。もちろん、仕事など一定の身だしなみが必要な場面でのメイクはしなければならないでしょう。しかし、彼氏がいなければ、デートのために気合いをいれてフルメイクをすることも、彼氏と別れる時間まで長時間メイクをし続けることも、すっぴんを見られないためにメイクをしたまま眠る必要もないのです。気合いをいれたメイクをするのは、手間隙がかかり、わずらわしさもあるもの。その機会が少なくなるのは、大きな負担減といえるのではないでしょうか。

彼氏がいないと行動も自由!3位「合コンに行ける」

3位にランクインしたのは「合コンに行ける」という回答です。新たな出会いを見つけたり、大勢で楽しく過ごしたいと思っても、彼氏がいるとモラル上まずい感じがしてしまうもの。フリーならば、誰に気兼ねすることなく合コンを楽しめます。おなじように、4位に入った遅い時間で遊んだり、朝帰りをしたりといった行動も、彼氏がいると、罪悪感や彼からの干渉によってしづらいもの。フリーの方が楽しめるでしょう。

彼氏がいないとやりたいことが思いきりできる!

ランキングの結果から、女性の多くは彼氏がいない方が、時間や行動の制約が軽減されると感じていることが分かります。今、彼氏がいない人も悲観せずに、思いっきりやりたいことをやるために時間を使ってみてはいかがでしょうか。

2015年11月25日~2015年11月28日 

調査対象:20~49歳の女性

関連記事

ページ上部へ戻る