ゴシップで人生が180度変わったと思う芸能人ランキング

芸能人の人生をガラッと変えてしまうほどのゴシップ。人生には思いも寄らない出来事が起こることがありますが、そんなゴシップで人生が180度変わったと思う芸能人を10代から40代の男女を対象に聞いてみました。

■質問内容

ゴシップで人生が180度変わったと思う芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:ベッキー 38.0%

2位:山口達也 30.0%

3位:矢口真里 20.0%

4位:成宮寛貴 18.0%

5位:酒井法子 16.0%

6位:田代まさし 14.0%

7位:川谷絵音(ゲスの極み乙女。) 13.0%

7位:坂口杏里 13.0%

9位:押尾学 12.0%

10位:いしだ壱成 11.0%

不倫報道を受け好感度が急落したタレントが1位

1位には男女問わず好感度が高く、番組やCM出演も多かったタレントのベッキーさんが選ばれました。そんな彼女を襲ったのは不倫報道。LINE流出や相手の実家に行っていたなど様々な情報が飛び交い、イメージは急降下してしまいました。謹慎を経て復帰した現在は、バラエティ番組にも出演し元気な姿を見せています。

2位の山口達也さんのゴシップは、番組で共演者に対しての強制わいせつ疑惑。山口さんは記者会見後、TOKIOからの脱退を表明しました。周囲からはアルコールに依存気味だったということで心配されています。

3位の矢口真里さんはベッキーさん同様、不倫したとのことでしばらく活動休止を余儀なくされ、一時期テレビ出演数は激減しました。

同情票も多数 突如引退に追い込まれた俳優が4位

4位の成宮寛貴さんは、友人に覚醒剤使用疑惑を出版社に持ち込まれて活動休止を余儀なくされました。報道直後は弁護士立ち会いのもと、尿検査を行い潔白を証明しましたが、事務所を退社。今では一般人としてインスタグラム上で近況をアップしているようです。

5位の酒井法子さんもスキャンダルに見舞われた一人ですが、今は芸能活動を再開しています。6位の田代まさしさんは盗撮や覚醒剤の使用で逮捕、服役を繰り返しました。

7位は「ゲス不倫」でおなじみのあの人

7位はベッキーさんの不倫相手とされる川谷絵音さん。ベッキーさんとのスキャンダルの後に未成年との飲酒報道も問題になりました。同じく7位に入ったのは坂口杏里さん。突如セクシー女優としてデビューし、お騒がせキャラとして芸能界を賑わせました。現在は芸能界からの引退を表明しています。

芸能人の覚醒剤事件は少なくありませんが、中でも押尾学さんは、覚醒剤使用時に同席していた方が亡くなられたことで、保護責任者遺棄致死罪に問われ、表舞台から姿を消しました。10位のいしだ壱成さんも薬物使用で逮捕された芸能人の一人です。

人生を台無しにしないように

ゴシップにより人生が180度変わってしまった芸能人達を紹介しましたが、その多くは自分が起こした行動から出たものがほとんど。何かと誘惑の多い芸能界だと思いますが、気持ちの良い芸能生活や人生を送るためにも、自分を大切にして活動してほしいですね。

2018年5月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る