NARUTO も!海外版も見てみたいアニメランキング

アニメは日本が誇るコンテンツの一つです。日本初のアニメが世界で人気になることも多くさまざまな国で翻訳されて放送されています。そんなアニメの中でも海外版だとどうなるか見てみたいと思う方も多いです。今回はそんなアニメの中でも特に見たいと思った作品をピックアップしてみました。

■質問内容

海外版も見てみたいアニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:鋼の錬金術師 14.0%

2位:ドラゴンボール 9.0%

2位:NARUTO -ナルト- 9.0%

4位:AKIRA 7.0%

4位:BLEACH 7.0%

4位:新世紀エヴァンゲリオン 7.0%

4位:犬夜叉 7.0%

4位:GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊 7.0%

9位:ブラックラグーン 6.0%

9位:コードギアス 反逆のルルーシュ 6.0%

9位:蟲師 6.0%

9位:Darker than BLACK ‐黒の契約者‐ 6.0%

9位:DEATH NOTE 6.0%

 

■さまざまな年齢層に人気のアニメ「鋼の錬金術師」

今回注目した作品は「鋼の錬金術師」です。日本でも評価が高く魅力的なキャラクター、練りこまれたストーリー、伏線回収などが強みです。さらにラストの終わり方は初期の頃の軸となっているものからぶれておらずきれいなエンディングを迎えた作品と言えるでしょう。

海外でも漫画の評価が高くファンは日本人だけではありません。この「鋼の錬金術師」はジャンルとしてはダークファンタジーで少年漫画のような熱い展開が多い作品です。原作は月間少年ガンガンで連載されていた作品で、アニメ化も何度もされています。

一度目は2003年に放送され、原作のストーリーがまだ完結していなかったこともあり、物語の中ぐらいでアニメが終わりました。その後2009年に再度放送され、その際は原作がちょうど完結したこともあり最後まで放送されました。アニメ化されている間の中で劇場版も作られておりそちらは「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」「鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星」といった作品が公開されました。興行収入もかなり高く、アニメや映画どちらも評価されているのは非常に珍しいです。

二回目に放送されたテレビアニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」は、最終回近くはアニメが原作である漫画の連載を超え、終わる前に放送されています。アニメの方は原作がまだ出ていないときから最終話の結末を制作しなければならなったのですが、原作と同じような終わり方になっていました。そのため原作ファンからも高い評価を得ています。最近では実写化もされており、「鋼の錬金術師」の世界はさらに広がっています。

2018年5月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る