最高傑作!萌える美少女戦闘アニメランキング

美少女キャラの存在は、今も昔もアニメに欠かせないエッセンスのひとつ。なかでも“闘う美少女”が活躍するアニメは、非常に人気が高いジャンルで、名作もたくさん生まれてきました。 今回は、そんな美少女戦闘アニメに注目し、10~40代の男女を対象にアンケートを実施。「最高傑作だと思う美少女戦闘アニメ」をランキングにしてみました。

■質問内容

最高傑作だと思う美少女戦闘アニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:美少女戦士セーラームーン 14.0%

1位:とある科学の超電磁砲 14.0%

3位:ソードアート・オンライン 12.0%

3位:Fateシリーズ 12.0%

5位:Re:ゼロから始める異世界生活 11.0%

6位:サクラ大戦 10.0%

6位:攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX 10.0%

8位:魔法少女リリカルなのは 9.0%

8位:幼女戦記 9.0%

8位:キューティーハニー 9.0%

8位:魔法騎士レイアース 9.0%

美少女戦闘アニメの金字塔!1位『美少女戦士セーラームーン』

1位にランクインしたのは『美少女戦士セーラームーン』。月の国の王女と彼女を守る戦士たちの生まれ変わりが、セーラー戦士となって地球を守るために闘う物語です。 1992年にシリーズ第一作目のアニメ放送が開始され、2017年には25周年を迎えた本作。子ども時代にセーラームーンごっこをして遊んだことがある大人世代は多いでしょう。現在でも熱烈なファンに支持され、さまざまなメディアミックスが展開されている、美少女戦闘アニメの金字塔といえる作品です。

迫力あるバトルが爽快!1位『とある科学の超電磁砲』

『美少女戦士セーラームーン』と並んで1位にランクインしたのが、『とある科学の超電磁砲(レールガン)』です。 人口の8割を学生が占める学園都市を舞台に、強力な超能力“超電磁砲”を持つヒロインと仲間の少女たちが、さまざまな事件を解決していく本作。個性的な少女たちが繰り広げるドタバタとした日常と、異能を駆使した迫力あるバトルが魅力です。 女性向けの雰囲気が強いセーラームーンと比べるとさっぱりとして、男女ともに楽しめるのも本作の特徴。1位という結果にもうなずけます。

熱烈なファンが多い『SAO』『Fate』が3位にランクイン

3位には、『ソードアート・オンライン』『Fateシリーズ』が、それぞれランクインしました。 『ソードアート・オンライン』は、仮想のゲーム空間と現実世界の双方を舞台に、主人公の少年と仲間たちが闘う物語。多彩な美少女キャラたちも活躍します。斬新な世界観が話題となり、熱心なファンが多い作品です。 一方の『Fateシリーズ』は、魔術師たちが神話や歴史上の英雄をサーヴァントとして召喚し、聖杯を巡り闘うバトルアニメ。メインヒロイン・セイバーをはじめ、多数登場する美少女キャラたちが魅力的です。

闘う美少女にムネアツ!

美少女たちが、屈強な敵に立ち向かい闘う姿というのは、観る人をドキドキさせてくれますね。ランクインした作品を未チェックの方は、ぜひこの機会に視聴してみてください。きっと、新しい推し作品に出会えますよ。

2018年5月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る