アニメ史上最高の告白シーンがあるアニメって?

きゅんきゅんが止まらない!! 今回は、10~40代の男女を対象に「

アニメ史上最高の告白シーンがあるアニメ」を聞いてみました!

■質問内容

アニメ史上最高の告白シーンがあるアニメはどれですか。

■調査結果

1位:君に届け 19.0%
2位:タッチ 15.0%
3位:四月は君の嘘 15.0%
4位:CLANNAD 10.0%
4位:とらドラ! 10.0%
6位:化物語 9.0%
7位:WORKING!! 8.0%
7位:機動戦士ガンダム 第08MS小隊 8.0%
7位:Re:ゼロから始める異世界生活 8.0%
10位:あの夏で待ってる 7.0%

●1位! 君に届け!

1位は、『君に届け』でした!

黒沼爽子は、同級生の風早に対する自らの気持ちと向き合い、思いを伝える覚悟を決めます。

その時の心の声が、まさに本作のタイトルともなっている「届け…」です。

好きな人に、あるいは好きな気持ちと向き合う怖さと、それを乗り越える勇気を描いた素晴らしい告白シーンとして、多くの視聴者の涙を誘いました。

こんなに爽やかな青春を送ってみたい! 本作の告白シーンを見ると本当にそんなふうに感じてしまいますね。

●2位! タッチ!

2位は、『タッチ』でした!

あだち充さん原作の、青春野球漫画の金字塔である本作。

双子の兄弟と、幼なじみの浅倉南ちゃんとの関係が、淡く爽やかに描かれています。

その告白シーンは、上杉達也から南ちゃんに対してされますが、あまりにも有名。

とてもシンプルで、だからこそ力強いセリフ。

女性ならば、生涯で1度は言われてみたいセリフではないでしょうか。

●3位! 四月は君の嘘!

3位は、『四月は君の嘘』でした!

美しい音楽の調べと、淡く爽やかな空気感が魅力的な本作。

そんな本作の告白シーンは、言葉ではなく手紙。

その内容はまさに反則といった感じ(笑) なぜならば、手紙を書いた主は既にこの世にいないのですから…。

本作を見たら、号泣することはまず間違いありません。

■ああ、恋したい!

いかがでしたか。恋に臆病になっていたり、消極的になっている人も、今回ランクインした作品を見れば、きっと恋をしたくなることでしょう。爽やかに感動したり、あるいは号泣したり、素晴らしい告白シーンの数々を堪能してみてくださいね!

(2018年5月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る