6位けいおん!OP&EDが共に神なアニメTOP10

アニメの中にはキャラクターやストーリーなども重要ですがOPやEDの良さも作品に影響してきます。これらの映像や曲はそれだけで人を惹きつけます。よくOPがカッコイイからとか、EDがいい曲だからといって視聴する人も多いのです。今回はそんなアニメ作品の中でも特に出来のいいOPやEDがある作品をピックアップしてみました。

■質問内容

OPとEDが共に神だと思うアニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:化物語 19.0%

2位:血界戦線 16.0%

3位:涼宮ハルヒの憂鬱 15.0%

4位:ジョジョの奇妙な冒険 13.0%

5位:進撃の巨人 11.0%

6位:けいおん!! 10.0%

7位:四月は君の嘘 9.0%

7位:PSYCHO-PASS 9.0%

7位:Fate/stay night 9.0%

10位:氷菓 8.0%

10位:Angel Beats! 8.0%

10位:ラブライブ! 8.0%

 

■OPとEDのクオリティが高い!「化物語」

今回注目した作品は「化物語」です。この作品は西尾維新の小説が原作となっているアニメです。ジャンルは青春群像劇にプラスで怪異の要素が出てくる現代を豚にしたファンタジー作品です。ファンタジーの要素は怪異で、さまざまな怪異が登場します。

昔から存在する人には見えない怪異と、その怪異にかかわってしまった人物や自ら進んで取り込んだものなどさまざまなキャラクターが登場します。アニメを制作したのはシャフトでこの制作会社はおしゃれでかっこいい映像を作ることで有名です。化物語も同様で、かなりおしゃれな映像と選曲で見る人を惹きつけました。

化物語には怪異に取りつかれたキャラクターが登場します。蟹の怪異に取りつかれた「戦場ヶ原ひたぎ」、猫の怪異に取りつかれた「羽川翼」、蝸牛の怪異に取りつかれた「八九寺真宵」、猿の怪異に取りつかれた「神原駿河」、蛇の怪異に取りつかれた「千石撫子」が登場します。

化物語は「ひたぎクラブ」「まよいマイマイ」「するがモンキー」「なでこスネイク」「つばさキャット」の5つのエピソードで構成されています。通常アニメのOPやEDは1クール通して変わることはほとんどありません。

しかしこの化物語はエピソードによってOPやEDが違います。スポットとなる人物のためのOPとEDが用意されているのがこの作品の特徴です。基本的にポップでおしゃれな映像とテンポのいい曲がベースとなっており、そこからこの化物語を好きになった人も多いのです。エピソードごとにOPとEDを変えるのは珍しく他の作品にはない特徴です。気になる方はぜひ「化物語」をチェックしてみてください。

2018年5月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る