男が浮気しているときにとる態度10個

浮気をしている時にとってしまう行動。
その1つにパートナーにしてしまう態度の変化が挙げられます。
そこで今回は浮気をしている時にどのような態度をとってしまいがちか、男性自身にリサーチしてみました。
ランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

浮気している時に妻や彼女にどんな態度をとることが多いですか?3つ以内でお選びください

■調査結果

1位:一緒にいる時間が減る 20.6%

1位:妻や彼女を褒めることが多くなる 20.6%

1位:落ちついた態度で接することが増える 20.6%

4位:会話量が増える 17.6%

4位:会話量が減る 17.6%

6位:冷たくなる 14.7%

6位:妻や彼女にプレゼントすることが多くなる 14.7%

6位:イライラすることが増えるような気がする 14.7%

6位:変わらず接していると思う 14.7%

10位:妻や彼女のことを見なくなる 11.8% 

●第1位は3つ同率でランクイン。詳しくご紹介いたします。

①一緒にいる時間が減る

一緒にいる時間が必然的に減るのは、当然浮気相手と会う時間が増えるから。
ましてや浮気を始めた当初は相手と会う時間が楽しくて仕方ないのも、通常の恋と同様に恋のトキメキを楽しんでいるからと言えるでしょう。
浮気相手が男性にパートナーがいることを知っているか、いないかでもまた話は変わります。
が、もしも知らない場合には上手に二股できるように付き合いたてに会う頻度を増やして安定した関係に持ち込もうとするのも浮気男のテクニックとしてチェックが必要なようです。

②妻や彼女を褒めることが多くなる

自分の気持ちが浮気相手にいっていることがバレないように、パートナーに対して誉めることが多くなるようです。
良い気分にさせて「まさか私の彼が浮気なんてするわけない」と信じさせる手口と言えるかもしれません。
または実際に浮気相手を本気の女として見なしていない場合には、本心で浮気相手と比べてパートナーの良さを感じている場合もあるでしょう。

③落ちついた態度で接することが増える

今までは2人で歩んできた人生。
それが恋人同士だろうと、夫婦になっていようと、多かれ少なかれ様々なことを乗り越えてきたと言えるでしょう。
それは2人の絆を深める一方で、互いに対して熱くなりすぎてしまうことも。
それが喧嘩に発展するわけですが、浮気相手ができた男性はどこかに心の余裕が生まれて本命との会話にも落ち着きがでてくると言えそうです。

■分かりやすい態度の変化。

今回の調査を見ると、浮気をすると途端に変化が生じる男性が多く、女性は勘がいいですからその瞬間にピンと来ることがあるでしょう。
浮気をしないで潔くパートナーと別れて浮気相手ではなく本命として過ごせばいいのに、ヒソヒソ隠して過ごす彼だったら興ざめですよね。

2018年5月
調査対象:10~40代の男性

関連記事

ページ上部へ戻る