漫画よりも面白かった「原作超え」アニメランキング

漫画を原作としたアニメが多数放送される昨今。アニメが原作漫画を超えることができるか注目しているアニメファンも少なくないと思います。そこで今回は10代から40代の男女を対象に、漫画よりも面白かった「原作超え」アニメを聞いてみました。果たして多くの漫画を原作としたアニメの中で、視聴者から「原作を超えた!」と評価されているアニメはどれだったのでしょうか。さっそくランキング結果を紹介します。

■質問内容

漫画よりも面白かった「原作超え」アニメはどれですか?3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:けいおん! 21.0%

2位:ルパン三世 20.0%

3位:WORKING!! 19.0%

3位:ちはやふる 19.0%

5位:進撃の巨人 14.0%

6位:サザエさん 12.0%

7位:銀魂シリーズ 10.0%

7位:クレヨンしんちゃん 10.0%

9位:ちびまる子ちゃん 8.0%

9位:HUNTER×HUNTER 8.0%

女子高生たちのバンド活動を描いたアニメがランキング1位!

漫画よりも面白かった「原作超え」アニメを聞いた結果、見事にランキング1位を獲得したのは「けいおん!」でした。まんがタイムきららにて連載されていた4コマ漫画を原作とした「けいおん!」は2009年にアニメ化。2010年には第2期のアニメも放送されています。原作は4コマ漫画と言うこともあり、少し物足りなさを感じていたファンにとって、ストーリーをしっかり堪能できるアニメ化は非常に高評価だったようです。熱狂的なファンが多い京都アニメーションが制作を務めたのもランキング入りの大きな要因かもしれません。

誰もが知る国民的アニメが2位にランクイン!

僅差でランキング2位を獲得したのは「ルパン三世」でした。知らない人がいないぐらい有名なアニメですが、元々は漫画作品として青年誌で連載されていました。ルパン三世はもちろん、次元大介、石川五ェ門など個性的なキャラクターが多数登場するのも魅力のアニメですね。原作漫画が薄れてしまうほど人気のアニメですのでランキング2位は当然の結果と言えそうです。

3位には同率で2作品がランクイン!

ランキング3位には同率で2作品がランクインしました。まずランクインしたのはヤングガンガンで連載されていたアニメ「WORKING!!」です。北海道のとあるファミリーレストランでバイトをしている主人公の生活を描いたアニメですね。そして「ちはやふる」も3位にランクイン。随所に泣ける演出が盛り込まれたアニメですので「原作を超えた!」と感じる視聴者が多かったようです!

ほかにも多くのアニメがランクイン!

今回は漫画よりも面白かった「原作超え」アニメを聞きました。紹介したアニメ以外にもランキングには「進撃の巨人」や「クレヨンしんちゃん」などがランクインしています。多くの漫画を原作としたアニメが放送されていますが、今後も原作を超えるアニメの誕生を期待したいですね!

2018年5月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る