【残念】友達付き合い下手そう芸人ランキング

テレビを中心に軽快なトークで視聴者を楽しませる芸人。明るい性格で社交的な方が多い印象ですが、中には真逆のタイプの芸人もいらっしゃいますね。そこで今回は10代から40代の男女を対象に「友達付き合いがへたくそそうな芸人」を聞きました。果たして視聴者から「友達付き合いがへたくそ!」と思われている芸人は誰だったのでしょうか。さっそくランキング結果を紹介します。

■質問内容

友達付き合いがへたくそそうな芸人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:岡村隆史(ナインティナイン) 24.0%

2位:ヒロシ 21.0%

2位:鳥居みゆき 21.0%

4位:村本大輔(ウーマンラッシュアワー) 18.0%

4位:金田哲(はんにゃ) 18.0%

6位:太田光(爆笑問題) 17.0%

7位:中田敦彦(オリエンタルラジオ) 12.0%

7位:バカリズム 12.0%

9位:青木さやか 11.0%

10位:西野亮廣(キングコング) 9.0%

10位:にしおかすみこ 9.0%

人気お笑いコンビのメンバーが1位にランクイン!

「友達付き合いがへたくそそうな芸人」を聞いた結果、ランキング1位を獲得したのはナインティナインの岡村隆史さんでした。人気芸人として長年にわたりテレビで活躍している岡村隆史さんですが、人見知りが激しいことを公表しており、そのことをネタにされることも多いですね。2010年には体調不良により長期休養となった経緯もあり「精神的に弱そう」と視聴者が感じていることもランキング入りの要因になったのかもしれません。

ネガティブなネタで人気を得た芸人がランキング2位!

続いてランキング2位となったのはヒロシさんでした。ホストに扮しネガティブな発言を連発することで人気となったヒロシさんですが、あまりにネタがネガティブなため「友達付き合いがへたくそそう」と感じる視聴者が多いようです。バラエティ番組出演時にも孤立していることが多いため、ランキング入りは致し方ない結果かもしれませんね。

女性ピン芸人が同率で2位にランクイン!

ヒロシさんと同率でランキング2位となったのは女性ピン芸人の鳥居みゆきさんでした。個性的なキャラクターで人気の鳥居みゆきさんですが、あまりにも個性が強いため「友達できなさそう」と感じてしまっている方が多いようです。人気芸人バカリズムと親交が深いことが知られており、後輩芸人からの信頼も厚いため、実際には社交的な性格なのかもしれませんね。

ほかにも多くの芸人がランクイン!

今回は「友達付き合いがへたくそそうな芸人」を聞きました。紹介した芸人以外にもランキングにはウーマンラッシュアワーの村本大輔さん、爆笑問題の太田光さん、オリエンタルラジオの中田敦彦さんなどが名を連ねています。みなさん人気芸人ではありますが、どことなく人付き合いが苦手そうな印象がありますね。ランキング入りは少し残念ですが、今後も彼らの活躍を応援したいですね!

2018年4月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る