アニメ化されることを待ち望んでいた今期アニメランキング

今期も数多くのアニメが放送されています。特に以前から話題になっていた作品や続編が期待されていた作品などが放送されています。今回はその中でも特に期待されていた作品に注目してみました。どんなアニメがランクインしているのか見てみましょう。。

■質問内容

今期アニメで、アニメ化されることを待ち望んでいた作品はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:その他 14.0%

2位:シュタインズ・ゲート ゼロ13.0%

3位:東京喰種トーキョーグール:re 11.0%

4位:食戟のソーマ 餐ノ皿 10.0%

5位:僕のヒーローアカデミア(第3期) 9.0%

6位:お前はまだグンマを知らない 8.0%

7位:鬼灯の冷徹(第弐期その弐) 7.0%

7位:PERSONA 5the Animation 7.0%

7位:ヲタクに恋は難しい 7.0%

7位:ルパン三世 PART5 7.0%

 

■大人気漫画の続編が待望のアニメ化「東京喰種トーキョーグール:re」

今回ピックアップする作品は「東京喰種トーキョーグール:re」です。この作品は続編で、前作は「東京喰種トーキョーグール」です。主人公である金木研はとある喫茶店で一人の女性と出会います。

その女性はリゼと呼ばれており、金木研はその女性に惹かれていきます。そんなある日リゼとデートすることになります。楽しくデートをすることができた金木研でしたが、デートの別れ際にリゼが正体を現し、襲われてしまいます。喰種になったリゼは金木研を瀕死のところまで追い詰めますが、あと少しのところでリゼは上から落ちてきた鉄骨の下敷きになって息絶えます。

何とか生き延びた金木研ですが、動くことができずそのまま意識を失ってしまいます。金木研は意識を取り戻すが、自分自身の体の変化に気づきます。金木研は瀕死の重傷で臓器を失っており、その臓器を補完するためにリゼの臓器が使われていました。その影響もあり金木研は人間でありながら喰種になってしまいました。

喰種は人間を食べなければ生きていけません。人間でなくなった自分の体に苦悩しつつも生き抜こうとする姿を描いたのが「東京喰種トーキョーグール」です。

「東京喰種トーキョーグール:re」は金木研が喰種捜査官と戦って敗れたところから始まります。「東京喰種トーキョーグール:re」では捜査官に敗れて瀕死の重傷を負った金木研のその後と、さらに激化する喰種捜査官との戦い、喰種の謎に迫ったストーリーとなっています。

前作で登場した魅力的なキャラクターたちのその後も見ることができるためかなり期待されているアニメと言っていいでしょう。今後の展開が気になる作品なので、「東京喰種トーキョーグール:re」をまだ見ていない方はチェックしてみてください。

2018年4月

調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る