どう見てもハーフにしか見えない女性芸能人TOP10

今までハーフだと信じて疑わなかった! 今回は、10~40代の男女を対象に「ハーフではないと知って驚く女性芸能人」を聞いてみました!

■質問内容

ハーフではないと知って驚く女性芸能人はどれですか。

■調査結果

1位:スザンヌ 28.0%
2位:May.J 27.0%
3位:水沢アリー 22.0%
3位:デヴィ・スカルノ(デヴィ夫人) 22.0%
5位:中村アン 12.0%
5位:シシド・カフカ 12.0%
7位:吉川ひなの 9.0%
8位:広瀬アリス 8.0%
9位:中山エミリ 7.0%
10位:加藤ミリヤ 6.0%

●1位! スザンヌ!

1位は、スザンヌさんでした!

欧米のタレントさんのように美しい顔立ちが特徴的なスザンヌさん。

実は、熊本県出身の純日本人であるようです。

なお、その顔立ちから名前も本名だと思っている人が少なくないようですが、実名は「山本紗衣さん」とおっしゃるそう。

でもやっぱりそのお顔には「スザンヌ」のほうがぴったりですね(笑)

●2位! May.J!

2位は、May.Jさんでした!

語学に堪能で、グローバルなイメージのMay.Jさん。

確かにハーフではありませんが、お母さんは母親はイラン系の方で、様々な血筋をバックグラウンドに持っているようです。

なお本名は「橋本芽生(めい)さん」とおっしゃいますが、これが芸名の元となっています。

●3位は…! 2人がランクイン!

3位は、水沢アリーさんとデヴィ・スカルノ(デヴィ夫人)さんでした!

水沢アリーさんは、天然のキャラクターが特徴的なタレントさん。ハーフ系タレントの1人として認知されていますが、実はハーフではなく、整形していることをカミングアウトし、視聴者を驚かせました。

デヴィ・スカルノ(デヴィ夫人)は、スカルノ元大統領の夫人に見初められたセレブタレント。その美しさは、若い頃よりまるでハーフのようですが、ご両親ともに日本人であるそうです。

■うらやましい美しさ!

いかがでしたか。今回のランキングでは、一部にクオーターの方はいらっしゃったものの、基本的には全く外国の血が混じっていない人も少なくありませんでした。確かに今回ランクインした女性芸能人は、はっきりした顔立ちの美しい方ばかりですよね。まったくうらやましい限りです(笑)

(2018年4月 調査対象:10~40代の男女)

関連記事

ページ上部へ戻る