合コン「対象外」認定される女性の特徴ランキング

合コンでいつもうまくいかない…という女性はいませんか?今回は10代から40代の男性に「合コンで、いても恋愛対象にならない女性の特徴は?」という質問をしてみました。アンケート結果を参考にして、合コンでの良い振る舞い方を考えていきましょう。

■質問内容

合コンで、いても恋愛対象にならない女性の特徴はどれですか?3つ以内でお選びください

■調査結果

1位:気遣いができない 27.0%

2位:モテるアピールがくどい 24.0%

3位:顔が好みでない 22.0%

4位:食べ方が汚い 21.0%

5位:割り勘でなく奢ってもらおうとする 20.0%

6位:喋り方が下品 19.0%

7位:自慢話が多い 17.0%

8位:酔っ払い方がめんどくさい 15.0%

9位:ぶりっこ 14.0%

10位:言葉遣いが汚い 13.0%

気遣いができない女性は恋愛対象外!

男性に聞いた、合コンで恋愛対象にならない女性の特徴の第1位は「気遣いができない」という結果になりました。気遣いができない女性は、基本的に自分中心なものの考え方をする人です。自分ではそんなつもりはなくても、気遣いができる女性とのレベルの違いは一目瞭然です。

気遣いができる女性は、合コンではつねに男性の飲み物や食べ物、楽しんでいるかなどを気にして行動することができます。「次は何を飲みますか?」という気遣いの一言が会話に発展しますし、気遣いができる女性の会話内容は、男性を安心させます。

一方で気遣いのできない女性は、自分の話ばかりして相手の話をあまり聞きません。合コンで恋愛対象として見られるためには、気遣いができることが一番大事なポイントと言えるでしょう。

モテるアピールがくどい女性は実際にはモテない!

第2位には「モテるアピールがくどい」女性がランクイン。自分がモテるということを長々と話す女性は、男性から嫌がられます。合コンで初めて会った男性と話す内容には、ふさわしくありませんよね。モテるアピールをする女性の心理は、自分に自信がないのでしょう。実際、やはりモテない女性が多いのも特徴です。

顔が好みではない場合も対象外!

第3位にランクインしたのは「顔が好みではない」という答え。顔の好みは男性によっても違いますから、仕方がありません。

ちゃんと気遣いもして空気を呼んだ会話をしているのに、男性のノリが今イチ…と思う場合は、単に顔が好みではないのかもしれません。手応えが感じられない場合は、あきらめて他の人と会話してみるなど、気持ちを切り替えるといいでしょう。

気遣い重視で合コンを成功させよう!

合コンで、いても恋愛対象にならない女性の特徴ランキングは、多くの女性が「なるほど!」と納得するアンケート結果となったことでしょう。合コンでいつも失敗している女性は、まずは男性への気遣いを徹底して、合コンの成功につなげていきましょう!

2018年3月
調査対象:10~40代の男性

関連記事

ページ上部へ戻る