ラストが最高だった2018年冬ドラマはどれですか。

心の底から楽しめた! 今回は、10~40代の男女を対象に「ラストが最高だった2018年冬ドラマ」を聞いてみました!

■質問内容

ラストが最高だった2018年冬ドラマはどれですか。

■調査結果

1位:アンナチュラル 17.0%
2位:99.9-刑事専門弁護士- SEASON II 16.0%
3位:トドメの接吻 12.0%
4位:きみが心に棲みついた 11.0%
5位:隣の家族は青く見える 10.0%
5位:もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~ 10.0%
7位:ホリデイラブ 7.0%
8位:海月姫 6.0%
9位:anone 5.0%
10位:FINAL CUT 4.0%
10位:BG~身辺警護人~ 4.0%

●1位! アンナチュラル!

1位は、『アンナチュラル』でした!

連続殺人を題材にした法医解剖学ドラマである本作。石原さとみさんが主演し、『逃げるは恥だが役に立つ』の脚本家・野木亜紀子が脚本を手がけた事でも話題となりましたよね。

ミステリー仕立てで、1話からハラハラドキドキさせられた方も多いかと思いますが、随所にちりばめられた伏線の回収が見事だとして、視聴者も大満足の最終回となりました。

そしてエンドロールで現れた謎の英文メッセージも大きな話題となっています。果たして続編はあるのか? 謎の残し方も含めて最高と言えるでしょう!

●2位! 99.9-刑事専門弁護士- SEASON II

2位は、『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』でした!

嵐の松本潤さんが主演している事でも話題となった本作。

SEASON Iは2016年に、そしてSEASON IIは、2018年1月14日より放送を開始しました。

最終回は、妻の殺害と他の罪で死刑判決を受けた死刑囚の再審請求をめぐる話。

豪華ゲストが多数出演し、本作の見所の1つである小ネタも豊富に盛り込まれました。

本作を楽しんできたファンにとっても大満足なクライマックスとなったため、続編や映画化を望む声もあるようです。

●3位! トドメの接吻!

3位は、『トドメの接吻』でした!

女を手玉に取る、山崎健人さん演じるナンバーワンホストが、門脇麦さん演じる

関連記事

ページ上部へ戻る