展開が切ない…感涙必至の恋愛アニメTOP10

アニメにはさまざまなジャンルがあります。学園モノのハーレムアニメや、スポーツにすべてをささげる青春アニメ、学校の日常風景を淡々と描いたギャグアニメなどさまざまです。今回取り上げたのは恋愛ものです。その中でも特に胸が締め付けられるくらい切なくなるものを中心に集めてみました。どんな恋愛ものの作品がランクインしているのか見てみましょう。

■質問内容

展開が切な過ぎて泣ける恋愛アニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 21.0%

2位:ハチミツとクローバー 17.0%

2位:四月は君の嘘 17.0%

4位:CLANNAD 15.0%

5位:中二病でも恋がしたい! 14.0%

5位:一週間フレンズ。 14.0%

7位:劇場版文学少女 12.0%

8位:とらドラ! 10.0%

9位:最終兵器彼女 8.0%

9位:君が望む永遠 8.0%

 

■儚いヒロインが魅力的な「四月は君の嘘」

今回ピックアップしたのは「四月は君の嘘」です。この作品は音楽を題材にしたアニメで、主人公は世界的なピアニストになるために幼いころから厳しい練習をしてきました。数々のコンクールで素晴らしい成績を収めた主人公ですが、厳しい練習を課してきた母親が亡くなってしまいます。

亡くなる前に母親に言われた一言がトラウマになり、以降ピアノから遠ざかるようになってしまいました。

月日は流れ高校に入った時に一人の女性と出会います。それがヒロインの宮園かをりでした。宮園かをりは、美人で、ヴァリオリニストです。しかし性格は自由奔放で主人公を振り回します。

ある日宮園かをりのコンクールでの演奏を聴き彼女の演奏に惹かれていきます。そこから彼女のことを意識するようになりました。実は彼女の方も主人公のことを知っており、幼いころに見た主人公のピアノ演奏に感動した一人だったのです。そんな二人はお互いの演奏で惹かれあっていきます。

しかし宮園かをりは病にかかっていました。徐々に筋力が衰えていく病気で、主人公との演奏も無理して演奏していたのです。なんとかコンクールに挑んだ二人ですが、演奏終了後に宮園かをりは倒れてしまいます。緊急手術をするもその甲斐むなしく亡くなってしまいます。

その後に渡された手紙で主人公は告白されます。この作品の魅力は、残された時間を一生懸命生きようとする宮園かをりのまぶしさと主人公に対する強い思いが詰まっています。

切ない展開ではありますが、この作品でいわれるセリフに感動することが多く勇気づけられる作品となっています。見終わった後に自然と涙が流れる方も多かった作品です。気になる方はぜひ見てみてください。

 

2018年3月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る