アドレナリンが止まらない!頭脳戦アニメTOP10

疲れやストレスを吹き飛ばしてくれる爽快なバトルは、アニメの最大の魅力と答える人も少なくありません。ただ、バトルの方法にもさまざまなタイプがあります。中には冷静沈着に頭脳戦を展開させるアニメも多くありますね。そこで、今回は10代から40代の男女を対象に「頭脳戦が見てて熱くなるアニメ」を聞きました。果たして、数あるアニメの中で、もっとも頭脳戦が魅力のアニメはどの作品だったのでしょうか?さっそくランキング結果を紹介します。

■質問内容

頭脳戦が見てて熱くなるアニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:コードギアス 反逆のルルーシュ 21.0%

2位:DEATH NOTE デスノート 18.0%

2位:ノーゲーム・ノーライフ 18.0%

4位:闘牌伝説アカギ 闇に舞い降りた天才 17.0%

5位:ジョーカー・ゲーム 15.0%

6位:ログ・ホライズン 13.0%

7位:PSYCHO-PASS サイコパス 12.0%

7位:攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 12.0%

9位:銀河英雄伝説 11.0%

10位:絶園のテンペスト 10.0%

10位:未来日記 10.0%

大人気SFロボットアニメがランキング1位を獲得!

「頭脳戦が見てて熱くなるアニメ」を聞いた結果、見事に1位を獲得したのは「コードギアス 反逆のルルーシュ」でした。日本がエリア11と呼称され、日本人がイレブンと呼ばれている架空の近未来世界で繰り広げられる戦いは頭脳戦の連続。単調になりがちな戦闘シーンも、常にハラハラドキドキと緊張感を持って見ることができます。視聴者を飽きさせない作りが「コードギアス 反逆のルルーシュ」の最大の魅力と言っても過言ではないかもしれません。

謎解きも魅力の大人気アニメがランキング2位!

続いて2位にランクインしたのは「DEATH NOTE デスノート」でした。実写映画化やドラマ化もされた作品ですので、知名度は非常に高いアニメですね。名前を書くだけで、人を殺めることができるデスノートを利用した戦いは、まさしく頭脳戦。「何をデスノートに書いたのだろう?」と考えながらアニメを見ることができますね。原作漫画も非常に高い人気を誇っていますので、ランキング上位は誰もが納得の結果と言えそうです。

ライトノベルを原作とした人気アニメが3位にランクイン!

ランキング3位を獲得したのは「ノーゲーム・ノーライフ」でした。舞台となるのは、全てがゲームで決まる世界。天才ゲーマーが奇想天外なゲームに次々とチャレンジしていくアニメ作品です。ゲームにどうやって勝つのか、次はどんなゲームなのかを想像するだけでもワクワクしてくるアニメ作品です。

ほかにも頭脳戦が魅力のアニメは豊富!

今回は「頭脳戦が見てて熱くなるアニメ」を聞きました。紹介したアニメ以外にもランキングには「闘牌伝説アカギ 闇に舞い降りた天才」や「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」がランクインしています。頭脳戦が魅力のアニメで、ハラハラドキドキを味わいたい方は、ぜひ紹介したアニメ作品を視聴してみてくださいね!

 

2018年3月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る