年上から嫌われそうな若手俳優ランキング

芸能界にはさまざまなキャラクターの人がいますが、年上から嫌われそうなタイプの人っていますよね。

そこで今回は、10代から40代の男女に「年上から嫌われそうな若手俳優」について、インターネットでアンケート調査を行いました。

■質問内容

年上から嫌われそうな若手俳優はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:本郷奏多 14.0%

2位:野村周平 13.0%

3位:菅田将暉 12.0%

4位:成田凌 11.0%

5位:山崎賢人 10.0%

6位:福士蒼汰 9.0%

7位:間宮祥太朗 8.0%

7位:千葉雄大8.0%

9位:佐藤健 7.0%

9位:竹内涼真 7.0%

9位:横浜流星 7.0%

●場をわきまえない失礼な発言が多い「本郷奏多」

1位は、本郷奏多さんで、14.0%でした。

2002年に映画「リターナー」において、俳優デビューを果たした本郷さんは、2005年、映画「HINOKIO」で、14歳で初主演をつとめ話題になりました。

バラエティ番組で撮影現場での過ごし方について話題になった際に、「共演者の方としゃべって時間をムダにするよりは、ひとりで寝たいなって…」と発言するなど、場をわきまえない失礼な発言が多いことから、本郷さんに票が集まったようです。

●芸能界の先輩に無礼な態度を取った「野村周平」

2位にランクインしたのは、野村周平さんで、13.0%でした。

2009年に行われた「THE PUSH!マン~あなたの周りのイケてる子募集」でグランプリを獲得し、芸能界入りした野村さんは、テレビドラマや映画などで活躍している若手俳優です。

テレビ番組で「酒の席で演技論を語る俳優が嫌い」と公言するなど、芸能界の先輩や共演者に無礼な態度を取ったエピソードが多数あるようです。

●こだわりが強い性格で見知りも激しい「菅田将暉」

3位は、菅田将暉さんで、12.0%でした。

2009年に「仮面ライダーW」で、連続テレビドラマ初出演・初主演を飾った菅田さんは、2013年、主演した「共喰い」で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

菅田さんはこだわりが強い性格で、自分の意思をはっきり持っている上に人見知りも激しいことから、ネット上などでは「性格が悪い」と言われることが多いようです。

■愛想が無く、マイペースな若手俳優がランクイン!

年上から嫌われるタイプとして「愛想が無い」ことが、真っ先に挙げられるようですが、確かに今回のランキングに入っている若手俳優さんはあまり愛想が無く、マイペースな方が多いようですね。

関連記事

ページ上部へ戻る