初デートで女性にされたら萎える話題とは…

ワクワクドキドキ、もうすぐあの人との初デート…。どんな話題が良いかと頭を悩ませている女性は多いことでしょう。20代〜40代の男性に、初デートで女性にされたら萎える話題を3つまで教えてもらいました。この内容を参考にして、彼氏に萎えさせる話題は封印するように心がけるといいでしょう。

それでは、さっそくアンケート結果を見ていきましょう!

■質問内容

初デートで女性にされたら萎える話題はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:元カレの話 51.0%

2位:モテ自慢 29.0%

3位:収入や貯金の話 20.0%

4位:下ネタ 16.0%

4位:昔の武勇伝 16.0%

6位:女友達の愚痴 13.0%

7位:深刻な悩み相談 10.0%

7位:マニアックな趣味の話 10.0%

9位:結婚の話 9.0%

9位:昔の不幸話 9.0%

元カレの話は絶対NG!過半数の男性が「萎える」と回答

「元カレの話」が過半数の男性に選ばれて堂々の第1位となりました。初デートでいきなり彼氏が元カノの話をしてきたら、悲しかったり気分が悪くなったりしますよね。それは男性も同じです。人が嫌がることはしないように心がけたいものです。ついつい元カレの話をしそうになっても「絶対NG」と、グッとこらえましょう。彼氏があえて話を振ってきたとしても、さらりとかわすのが吉です。

最初は知りたがっていた彼氏も、あまりに元カレの話をあれこれ聞いてしまうとだんだん複雑になる場合が多いことを頭に入れておきましょう。

第2位は「モテ自慢」必要以上に嫉妬を煽る行為は逆効果

初デートでのモテ自慢も、避けた方が良い話題です。多少のモテ自慢は、「そんなにモテる女性を自分はゲットした」と、嬉しさにつながる可能性もありますが、過剰な自慢は「もしかしたら浮気されるかもしれない」という不安を持たせ「浮気の可能性がある女性はやめておこう」という発想になるかもしれません。

必要以上に心配させる言動は慎み、素直にデートを楽しめるような明るい話題に集中しましょう。

女性らしさとは程遠い話題も好まれない傾向に

「下ネタ」や「昔の武勇伝」など、女性らしさを感じられない話題は、男性にとっては「突っ込んでいいのかどうか分からない」という気持ちになるでしょう。結果的に女性が1人でしゃべり、男性が耳を傾けるだけとなって、ストレスのたまる初デートになりかねません。

初デートでまだ慣れていないうちから、開けっぴろげな自分をアピールするよりも、まずは無難な話題でお互いを知ることから始めた方がいいのかもしれません。

初デートは趣味や2人共通の話題で楽しく過ごそう

初デートで女性にされたら萎える話題ランキングを見てきました。やはり、初デートは楽しく過ごしたいと考える男性が多い様子。男性の回答内容には納得できましたか?それまでよく知った間柄であればともかく、初デートはお互いがさらに親しくなるスタート地点です。相手への礼儀を忘れず、楽しく過ごせる話題を用意していきましょうね。

 

2018年3月
調査対象:20~40代の男性

関連記事

ページ上部へ戻る