最高に面白いアニメ10作品・心理戦、頭脳戦系サスペンスアニメのおすすめランキング

アニメは現実ではありえない展開が魅力ですよね。今回は10代から40代の男女に「騙し合いが面白すぎるアニメは?」という質問をしてみました。どんな答えが挙がっているのかを、見ていきましょう!

■質問内容

騙し合いが面白すぎるアニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:DEATH NOTE 21.0%

2位:コードギアス 反逆のルルーシュ 16.0%

2位:ジョーカー・ゲーム 16.0%

4位:ノーゲーム・ノーライフ 15.0%

5位:逆境無頼カイジ 14.0%

6位:狼と香辛料 11.0%

7位:六花の勇者 10.0%

8位:アルドノア・ゼロ 9.0%

9位:Fate/Zero 8.0%

9位:暗殺教室 8.0%

9位:レベルE 8.0%

息が詰まるような心理戦! DEATH NOTE

騙し合いが面白いアニメの第1位は「DEATH NOTE」という結果になりました。DEATH NOTEはドラマ化や映画化もされ、大ヒットしたアニメです。なんと言っても見所は、頭脳戦と心理戦を駆使した騙し合い。DEATH NOTEには絶対的なルールが存在し、複雑で計画され尽くした心理戦を繰り広げながら、物語は進んでいきます。

エンターテイメント性があって、次はどうなる?という息が詰まるような展開が、たまりませんよね。多くの人がDEATH NOTEの騙し合いが面白いと、高く評価しています。

頭脳戦が繰り広げられる社会派ストーリー コードギアス 反逆のルルーシュ

第2位にランクインしたのは「コードギアス 反逆のルルーシュ」です。主人公のルルージュは、日本を侵略した神聖ブリタニア帝国に対し、さまざまな戦略を駆使して反逆するお話です。

テンポよく進む複雑な社会派ストーリーは、先の展開がまったく読めないのが魅力。多くの騙し合いの中で、正義とは何か?と考えさせられるアニメです。

スパイ・ミステリーが面白い! ジョーカー・ゲーム

同じく第2位には、スパイ・ミステリーストーリーの「ジョーカー・ゲーム」がランクイン。「すべてを欺き生き残れ」というキャッチコピーからも分かるように、壮絶な騙し合いの世界を描いたアニメです。最近のアニメは退屈なものばかり…と思っている人には是非見てもらいたい作品です。

原作は小説ですが、キャラクターを忠実にアニメ化することに成功し、アニメオリジナル要素も含んでいます。キャラクターは地味目ですが、スパイという特殊能力により、想像を超えるような展開で楽しめるアニメと言えるでしょう。

ダイナミックな騙し合いにハマる!

騙し合いが面白すぎるアニメランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか?日常生活を送る上でも、つねに大なり小なり駆け引きはしますよね。アニメでは、スケールの大きな設定や展開で騙し合いが繰り広げられるのが、面白いですよね。

今後も見応えのある騙し合いアニメに、注目していきましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る