昔は相当美人だった!ベテラン女性芸能人TOP3

かなりの美貌を持ち合わせているベテラン芸能人を見ていると、「この人は若いとき、それはもう美人だっただろうな」と感じてしまう瞬間ってありませんか?

そこで今回は、10〜40代の男女を対象に「昔は相当美人だったと想像出来るベテラン芸能人はどれですか」といったアンケート調査を行い、結果をもとにランキング化しました!

■質問内容

昔は相当美人だったと想像出来るベテラン芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位: デヴィ夫人 23.0 %
2位: 小泉今日子 22.0 %
3位: 吉永小百合 20.0 %
4位: 加賀まりこ 16.0 %
5位: 松坂慶子  13.0 %
6位: 由美かおる 11.0 %
7位: 八千草薫    9.0 %
7位: 風吹ジュン   9.0 %
7位: 島崎和歌子   9.0 %
7位: 黒柳徹子    9.0 %
7位: 夏木マリ    9.0 %

 

●若い頃は相当の美人だった!「デヴィ夫人」

「デヴィ夫人」は、今でこそ面白いおばあちゃんとしてのキャラを確立していますが、若い頃は相当な美人でした。

東京の高級クラブで働いた過去や、当時のインドネシア大統領のスカルノ大統領と結婚したことなどからも、どれだけ注目されていたかわかります。

実際当時の写真を見てみると、パッチリと開いた目とキリッとした眉毛や整った鼻など、それはもう映画に出てきそうなエキゾチック美人。

歳を取っても整っているので若い頃を想像させやすかったせいか、ランキングで1位を獲得しています。

●伝説的アイドル出身「小泉今日子」

現在は女優として活躍している「小泉今日子」ですが、若い頃はとてつもない数のファンを抱えたアイドルでした。

「キョンキョン」という愛称で人気絶頂だった1980年代当時は、美人というよりは可愛いという印象を与える顔立ちをしています。

その顔立ちは今も変わらず、多くの人から愛され続けています。

●まさに日本美人!「吉永小百合」

女優として活躍している「吉永小百合」といえば、しわが少なくハリのある肌が印象的ですよね。

その瑞々しさは昔から変わらず持ち合わせていて、若いころはまさに日本の美人ともいうべきお淑やかで慎ましさがあります。

2011年には「アンチエイジング大賞」をとっており、現在の美しさは努力の賜物でもあることがわかりますね。

若いころも、年をとった今も、多くの人の憧れの対象という素晴らしい美しさを持っていますね。

■若いころ美人だった人は、年をとっても美人!

40、50代を超えてもなお美人だといえるベテラン芸能人は、それだけ若いころから美人で、怠けることなく磨きをかけ続けてきたに違いありません。

努力を重ねながら、よい年齢の重ね方をしてきたのでしょうね。

関連記事

ページ上部へ戻る