それセンスあるの?意味不明過ぎるバンド名ランキング

今や無数のバンドが存在する世の中で、その名が名なのか一瞬戸惑ってしまった経験はありませんか?
初めて名前を聞いた時、それがバンド名だと理解する迄に時間を要すものの、いちど聞いたら忘れられないバンドはどこなのかランキングにしてご紹介いたします。

■質問内容

はじめて聞いたとき意味不明だったバンド名はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:ゲスの極み乙女。 57.0%
2位:ヤバイTシャツ屋さん 24.0%
3位:凛として時雨 22.0%
4位:キュウソネコカミ 20.0%
5位:ガガガSP 14.0%
6位:忘れらんねえよ 8.0%
7位:溺れたエビの検死報告書 7.0%
7位:水中、それは苦しい 7.0%
7位:さよなら、また今度ね 7.0%
10位:空きっ腹に酒 5.0%
10位:カラスは真っ白 5.0%
10位:きのこ帝国 5.0%
10位:銀杏BOYS 5.0%

●世間にその名を轟かせたのはあの騒動。第1位は、、

第1位は「ゲスの極み乙女」が選ばれました。
ゲス乙女の略称で有名なこのバンド、すでにファンの中では歌やパフォーマンス性の高さに定評があり、人気をぐんぐん上げていたその時に事件は起こりました。
そう、これで一躍知名度が全国区となったとも言えるでしょうか。
ご存じ、人気女性タレントベッキーさんとの不倫騒動でした。
世間はそんな川谷さんの行動とバンド名を掛けて「ゲス不倫」という言葉を生み出し、その後すっぱ抜かれた不倫騒動にも使用されていますね。
直後未成年との飲酒騒動でも世間を賑わした事で活動休止したものの、5ヶ月で再開した時には世間から強い批判を受けてしまいました。
何かと炎上続きのゲス乙女。
今後もきっと賑わしてくれそうですね。

2位には「ヤバイTシャツ屋さん」がランクイン。
メンバーの先輩が発した「ヤバイTシャツ屋さんに行きます~」という言葉に反応し、バンド名にしたいと幾度の活動休止を経て精力的に活動していますね。

3位の「凛として時雨」はバンド名をつける時、浮かんだ漢字と彼等の曲調を合わせた由来。
4位の「キュウソネコカミ」はファイナルファンタジーの中の装備品からとった名前です。

5位の「ガガガSP」は青春パンクバンドの走り、今なお第一線で活躍していますね。
ガガガは忌野清志郎さんのライブの影響と言われており、SPはスペシャルと読むので「エスピー」読みしないようご注意を。

■強いインパクトで気になっちゃいますね。

いかがでしたでしょうか?
意味不明ながら、インパクトが強いのは人気商売では必要なこと。
今後の彼らの活躍にも期待をしてしまいますね。

関連記事

ページ上部へ戻る