男から幼稚だと思われてしまう女性の特徴TOP10

互いに歩み寄りながら生活していく私たち。
そんな中、いつまでたっても幼稚さが取れない女性には、男性が辟易してしまうことも。
今回は当てはまっていたら見直して見ましょう、男性から幼稚だと呆れられてしまう特徴ランキングをご紹介いたします。

■質問内容

幼稚だなと呆れてしまう女性の特徴はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位: 自己中心的 $ 36.0 %
2位: すぐに拗ねる $ 32.0 %
3位: なんでも自分が1番じゃないと気が済まない $ 28.0 %
4位: 他力本願 $ 20.0 %
5位: 1人で行動ができない $ 14.0 %
5位: 不幸アピールをしてくる $ 14.0 %
5位: 自分のことを名前で呼ぶ $ 14.0 %
8位: キャラクターグッズが好き $ 12.0 %
8位: 悪いところを指摘すると逆ギレ $ 12.0 %
10位: 会話の内容がテレビの話題ばかり $ 8.0 %
10位: 飲食店で食べきれない量を注文して結局残す $ 8.0 %

●しっかり周りをみていこう、第1位は、、

第1位は「自己中心的」が選ばれました。
自分のことしか考えられず、世の中はいつも自分中心に回っていると勘違いしている女性のこと。
男性から見たら相手に対しての思いやりなんて感覚は皆無のように感じられ、一緒にいてただただ疲れてしまうようです。
そんなつもりがなくても、もしも指摘されたことのある人は気を付けた方がいいかもしれません。
例えば「私」のことを考えた後でもいいので、周りのこともしっかり配慮してから発言する等、簡単な心構えで自己中心も軽減されますよ。

2位には「すぐに拗ねる」がランクイン。
時折だったら可愛い拗ねも、毎回そればかりの反応だと次第にうんざりしてしまう男性が多いようです。
大人になった私たちには、生きている中で自分の思い通りにならないことは沢山出てくるでしょう。
その都度、ただ拗ねているだけでは前に進めません。
時にはどうしようもならないことでも、しっかり前向きに考えている姿勢こそ男性から「しっかりしているな」と思われるのです。
最初は新鮮で可愛がられたかもしれない拗ねは、いつまでも通用しないと思ってしっかり前を向いて歩きましょう。

3位の「なんでも自分が1番じゃないと気が済まない」は一時期流行ったマウンティング女子のように、何でも優劣をつけたがる女性のこと。
その中で相手が優っていた場合に「すごいね」という一言が言えず、負け惜しみを言ったり相手を認められない人は男性から幼稚性にがっかりされてしまうのも納得ですね。

4位の「他力本願」ばかりして、自分は努力しないでいつも周り頼みの女性は「自分で努力した方が楽そう」と思われる程、人頼みで行動してしまっているようです。

5位には連れション時代を引きずっている「1人で行動ができない」と、そう言われてどうしたらいいの?と思わず聞き返してしまいそうな「不幸アピールをしてくる」が同率でランクインしました。

■心当たりのある人は止めたほうが◎

いかがでしたでしょうか?
根本から気付かずに行っていることは少しずつ改善し、もしも男性ウケを気にしてやっていたなら勘違いなのでやめた方が良さそうです。
意外な一面としての武器としてならまだしも、イメージが定着してしまうと幼稚さが目立つものがランクインした結果となりました。

関連記事

ページ上部へ戻る