男が愛してる人だけに使う言葉10選

 

 

男性は本命の子に対して、どんな言葉を伝えるのでしょうか?今回は20代から40代の男性に「本当に愛している相手にだけ言う言葉はどれですか?」という質問をしてみました。どんな答えが挙がっているのかを、見ていきましょう!

■質問内容

本当に愛している相手にだけ言う言葉はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:愛してる34.0%

2位:好きだよ32.0%

3位:会いたい22.0%

4位:一緒にいて落ち着く16.0%

5位:無理しないでね14.0%

6位:なんでも相談していいよ10.0%

7位:可愛いね8.0%

7位:また行こうね8.0%

7位:何かあった?8.0%

10位:もう帰るの?6.0%

人生で一度は言われてみたい言葉! 愛してる

男性が、本当に愛している相手にだけ言う言葉の第1位は「愛してる」という結果になりました。愛してるという言葉は、好きという言葉よりも重みがあるのがポイント。付き合ったばかりの男性に言われても、心には伝わってこないでしょう。ある程度長く付き合っている彼女や自分の本気度を伝えたい特別なときにだけ「愛してる」という言葉を使う男性が多いようです。 一方で、海外ではI love youという言葉が、好きと同じような感覚で使われる傾向にあります。ただ、日本の愛してるは頻繁に使う言葉ではないため、恥ずかしい…と感じる男性もいるのではないでしょうか?愛してるは結婚後に、一生のパートナーだけに使うべき言葉だと感じている男性もいるようです。 まだ、愛してると言われたことのない女性もいるでしょうが、人生で一度は聞いてみたい言葉と言えるでしょう。

素直に心に響く言葉 好きだよ

第2位にランクインしたのは「好きだよ」という言葉。好きという言葉は、わかりやすくストレートに伝わりやすいですよね。本命の子には、ちゃんと好きという気持ちを伝えるという男性は多いでしょう。人によっては彼女に毎回会うたびに好きという言葉を伝える男性もいますし、記念日や特別なときだけに使う…という男性もいるようです。 女性にとっては、好きと言われるたびに胸が熱くなり、うれしい気持ちになるもの。素直に心に響く言葉と言えます。

本命だからそう感じる! 会いたい

第3位には「会いたい」という言葉がランクイン。男性は本命の女性に対しては、会いたい気持ちをまっすぐに伝える人が多いようです。本当に好きな女性に対しては、無性に会いたくなる…!というのが男性の心理。会いたいという言葉が聞けたら、男性の本気度がうかがえます。 また、男性によっては、好きとか愛してるという言葉を恥ずかしくて使わない人もいるはず。そんな男性にも、使いやすいのが会いたいという言葉でしょう。

マジックワードを言われる女性になろう!

男性が本命の女性だけに言う言葉ランキングのトップ3をご紹介してきました。この3つのマジックワードを男性に言われた女性は、本命と考えてもいいでしょう。気持ちのこもった言葉を男性から言われるように、自分磨きをしていきたいですね!

関連記事

ページ上部へ戻る