その行為アウト!チャラいと思われるポイント1位とは?

チャラい人は信頼しづらく、恋人にするのはちょっと嫌ですよね。今回は20代から40代の男女に「異性に対してこの人チャラいなと思うポイントは?」という質問をしてみました。どんな答えが挙がっているのかを、見ていきましょう!

■質問内容

異性に対し「この人チャラいな」と思うポイントはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:喋り方が馴れ馴れしい 27.0%

2位:初対面なのに下の名前で呼んでくる 26.0%

3位:ボディータッチが多い 24.0%

3位:自分モテるアピールをしてくる 24.0%

5位:誰にでもタメ口で話す 23.0%

6位:すぐにLINEを交換したがる 21.0%

7位:服装や髪形が派手 17.0%

7位:SNSでの友達がやたら多い 17.0%

7位:下ネタが多い 17.0%

7位:話をするときの距離が近い 17.0%

喋り方が馴れ馴れしい人はチャラい!ドン引きされる

異性に対してチャラいと思うポイントの1位は「喋り方が馴れ馴れしい」という結果になりました。初対面でやけに馴れ馴れしい人には、多くの人が警戒するのではないでしょうか?話をわざとらしく合わせてきて、必要以上に相づちを打つなど、チャラい人は大げさなのも特徴です。

また、チャラい人は勘違いしている人が多いため、自分がドラマや映画の主人公にでもなったつもりで振る舞います。でも、普通の感覚を持つ人からすると、ドン引きしてしまいますよね。

初対面なのに下の名前で呼んでくるのは基本的にNG

第2位には「初対面なのに下の名前で呼んでくる」という答えがランクイン。突然下の名前で呼ばれると、ちょっと驚きますよね。おそらくチャラい人にとっては、当たり前なのでしょう。距離を縮めようとしているのかもしれませんが、ものには順序があるので唐突すぎるのはNGです。

初対面で下の名前で呼ばれると、自分を口説こうとしているのかな?という必死な感じが伝わってきます。よっぽど好みのタイプでない限り、ほとんどの人は引いてしまうでしょう。

ボディータッチが多いのは明らかにチャラい証拠

第3位にランクインしたのは「ボディータッチが多い」という答え。ボディータッチとは、さりげなく肩に手を置いたり膝に手を置いたり、頭をなでたり、ほっぺを触ったりするのが一般的です。普通は、親しい仲の二人がするようなスキンシップでしょう。ところが、チャラい人は初対面からボディータッチが多いのが特徴です。明らかに異性の気を引こうとするアピールと言えるでしょう。

ボディータッチをして喜ぶ異性は、同じようにチャラい異性です。普通は、ボディータッチが多すぎると引かれてしまうのがオチと言えます。

「自分モテるアピールをしてくる」も同率で3位でした。モテるとアピールしている人はナルシストだと思われているのかもしれません。

ちゃらチャラい人は軽くて中身がない!

チャラいと思われるポイントランキングのトップ3をご紹介してきました。今までにチャラい人に会ったことがある!という人は、結構多いのではないでしょうか?チャラい人は全体的に軽くて中身がないのが特徴です。今回の記事を参考にしてチャラい人に引っかからないようにしましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る