絶対に許せない異性のクセランキング

異性のクセが気になる…!という人は、意外と多いのではないでしょうか?今回は20代から40代の男女に「絶対に許せない異性のクセは何ですか?」という質問をしてみました。どんな答えが挙がっているのかを、見ていきましょう!

■質問内容

絶対に許せない異性のクセはどれですか?3つまでお選びください。

■調査結果

1位:唾を吐く 48.0%

2位:舌打ち 43.0%

3位:音を立てて食べる 29.0%

4位:鼻をほじる 20.0%

5位:爪噛み 19.0%

6位:過度なため息 19.0%

7位:貧乏ゆすり 18.0%

8位:靴のかかとを踏む 12.0%

9位:話の腰を折る 10.0%

10位:げっぷ 9.0%

反発心や嫌味を含んだ嫌なクセ 唾を吐く

絶対に許せない異性のクセの第1位は「唾を吐く」という答えでした。唾を吐いている人は不潔に思えて、嫌な気持ちになりますよね。唾を吐くことが、社会的に良いマナーだとは誰も思わないはず。それにもかかわらず唾を吐いてしまう人は、他の人のことなど気にしない自分勝手な人と言えるでしょう。

また、唾を吐くという行為は反抗心の表れとも、とることができます。人に対しての反発や嫌味な態度が、唾を吐くという行為になって表れているのだとか。多くの人が絶対に許せない!と思う異性のクセです。

音を立てることによって周りにもストレス拡散 舌打ち

第2位にランクインしたのは「舌打ち」をするクセです。舌打ちはあからさまに、嫌悪感を表現するクセなので、多くの人が許せないと思うのも納得できますね。舌打ちをする人は、ストレスをためやすい神経質な人が多いようです。しかも舌打ちで「チッ」と音を立てることによって、周囲の人間にもストレスを拡散してしまいます。

舌打ちがクセになっている本人は、舌打ちでストレス発散していることもあり、気付かないケースもあるようです。恋人に舌打ちのクセがある場合は、周りが不快に感じることを伝えたほうがいいかもしれませんね。

クチャラーは周囲に不快を与える 音を立てて食べる

第3位には「音を立てて食べる」がランクイン。クチャクチャと音を立てる人は、口を閉じずに食べるのが特徴です。子どもの頃に、キチンとしつけを受けていなかったことも考えられます。

最近は、音を立てて食べる困った人々のことを、「クチャラー」と呼ぶのだとか。一緒にレストランなどに行くと恥ずかしいため、音を立てて食べるクセを許せないと感じる人は多いようですね。

大人になってからクセを治すのは難しい!

絶対に許せない異性のクセランキングのトップ3をご紹介してきましたが、いかがでしたか?クセとはやっかいなもので、大人になってから治すのは難しいのが特徴です。ちなみに第4位には「鼻をほじる」第5位には「爪噛み」がランクイン。どのクセも、異性にはやってほしくない嫌な行為と言えるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る