最も面白かった歴代キングオブコント王者1位は?

キングオブコントとは、コントに命をかけた芸人たちが争い、トップの座を目指すテレビ番組のこと。
ハイレベルな争いのなかでは、設定やテンポ、緊張に負けない笑いの取り方などすべてが一致した時、優勝することが出来ますよね。
今回はそんなキングオブコントの優勝者の中で、世間がいちばん面白かったと評価したのはだれか調査したので、ランキングでご紹介いたします。

■質問内容

これまでのキングオブコント王者の中で、もっとも面白かった王者は誰ですか。ひとつお選びください。

■調査結果

1位:バイきんぐ 26.0%
2位:ロバート 23.0%
3位:かまいたち 17.0%
4位:東京03 16.0%
5位:キングオブコメディ 7.0%
6位:バッファロー吾郎 4.0%
6位:コロコロチキチキペッパーズ 4.0%
8位:かもめんたる 1.0%
8位:シソンヌ 1.0%
8位:ライス 1.0%

●史上最高得点をゲット、運命の別れ道で夢を叶えたこのコンビが第1位に、、

第1位にはバイきんぐが選ばれました。
元々はコンビでバイトをしながら芸歴を16年積んでいた2人。
優勝後振り返ったお2人のコメントから、この日に掛けた思いは並大抵のものではなかったことが伺えますよね。
そんなバイきんぐは何と当時の史上最高得点を叩きだし、2位以下を大きく離して優勝しました。
その後の売れ方には目を見張るものがあり、キングオブコントで優勝した翌月から2ヶ月の間に休みが1日という多忙を極めたほど。
特にツッコミの小峠に関しては、恋愛沙汰で週刊誌を賑わすまでの人気者となりました。

2位には初出場から3度目にして頂点に立ったロバートがランクイン。
メンバーがヘルニアを患ったものの、ネタで軽やかに動きたい一心で手術を決意。
すべてはこのキングオブコントのために生きてきたと言うほどの情熱を掛けた優勝だったそう。
出したネタはハマるかハマらないかの一か八かの大勝負、見事上手く行った瞬間を目にした視聴者からも感動の声が相次ぎました。

3位のかまいたちは漫才もコントもトップクラスの腕前を持つ実力派コンビ。
であるにも関わらず、コントで優勝後には2位のコンビに話題が話題をさらい、嘆くシーンもありました。
漫才でもトップに立っている割りにいまいち世に出切らない理由に、上京をしないこともあるかもしれませんね。

■熱い気持ちでお笑いに挑む姿に感動。

いかがでしたでしょうか?
私たちに元気を与えてくれ、笑顔のために必死で演じ笑わせる彼らは、そのステージで必死に戦っているからこそ本物の笑いになるということでしょう。
緊張感も伝わって来て思わず手に汗を握ってしまうのも世間のあるあるなのかもしれません。

関連記事

ページ上部へ戻る