3位猿岩石「白い雲のように」好きな旅の歌ランキング

ウキウキ旅に出掛ける時、新しい門出など、ちょっと特別なシーンで聞きたくなる旅の歌。
不安だけでなく、これからの希望を歌に乗せ、奮起出来る曲がいいですよね。
今回はそんな旅の歌の中で好きな歌ランキングをご紹介いたします。

■質問内容

好きな旅の歌はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:浪漫飛行/米米CLUB 36.0%
2位:終わりなき旅/Mr.Children 34.0%
3位:白い雲のように/猿岩石 21.0%
4位:明日への扉/I wish 17.0%
5位:銀河鉄道999/ゴダイゴ 14.0%
6位:いい日旅立ち/山口百恵 13.0%
7位:アジアの純真/PUFFY 12.0%
8位:異邦人/久保田早紀 11.0%
9位:旅立ち/FUNKY MONKEY BABYS 10.0%
10位:さすらい/奥田民生 7.0%
10位:その他 7.0%

●トランクひとつだけで、、が有名のこの曲。聞くと前向きになる第1位には、、

第1位は米米CLUBの浪漫飛行でした。
テンポ良くリズミカルに流れる曲と、さりげなさの中にある深い詞は世代を越えても尚愛され続けています。
初めて聴いた人の胸を打ち、何度聴いても飽きないと言われるのがこの曲の特徴。
サビのシーンでは思わず身震いをしてしまいます。
これから夢を探している人、今追っている人、特別な思い出の有無に関係なく昔を懐かしむ人それぞれの想いが詰まった名曲は、長い月日が経っても時代を感じさせません。
飛行機に乗る前に聴きたくなる、という人も多くの割合でいるのも頷けますよね。

2位にはMr.Childrenの終わりなき旅がランクイン。
今の環境から新しい門出をする際に、この曲を聞けばこれからの不安が消えるという人が多く存在したよう。
ミスチル特有の歌詞により聴き手を諭してくれる安心感は、この曲にもしっかりありますよね。
扉の向こうにある世界への希望と、今壁に直面している人への応援ソングでもあるかもしれません。

3位の猿岩石が歌った白い雲のようには、現在毒舌で人気再燃した有吉さんがコンビで出して大ヒット。
のんびりとした曲調の中に「今までとこれから」が表現されており、ちょっぴり世の無常さを感じる雰囲気もありますよね。

4位、I wishの明日への扉は旅番組で使われた過去があるほどの大定番、5位、ゴダイゴの銀河鉄道999は前向きな感情と向き合え、6位、山口百恵さんのいい日旅立ちは百恵さんの魅力的な声が歌詞とマッチして目頭が熱くなりますね。
以下も曲の雰囲気や意味合いは異なるものの、旅をイメージする曲が続きました。

■メロディーだけでなく、心にも残る曲

いかがでしたでしょうか?
今回ランキングに入った曲に共通しているのは、一度聴いたら記憶に残るメロディー、歌詞、だけでなく聴き手の心を鷲掴みにする魔力があるといっても過言ではないのかもしれません。

 

2018年3月
調査対象:10~40代の男女

関連記事

ページ上部へ戻る