その寂しいアピールは重い!可愛く伝えて愛され彼女になろう!

寂しがり屋の女性は、正直男性からどう思われているのか気になる人も多いのではないでしょうか?今回は10代〜50代の男性に聞いた「重いなぁと感じる女性の特徴は?」という調査結果を参考に、重い寂しがり女性と可愛い寂しがり女性の違いについて、ご紹介します!

■質問内容

重いなぁと感じる女性の特徴はどれですか?

■調査結果

1位 しつこい…29.2%

2位 寂しがり…22.8%

3位 プライドが高い…22.4%

4位 わがまま…19.6%

5位 うるさい…16.8%

寂しがりの女性は男性にとって…正直重い!

男性から見て、重いなぁと感じる女性の特徴の第1位は「しつこい」という結果になりました。男性が、しつこい女性にイライラするのは仕方がありません。

第2位には「寂しがり」という答えがランクイン。確かに、ずっと「寂しい」や「会いたい」を連発する女性は…重いですよね。

そして、第3位にランクインしたのは「プライドが高い」という答え。女王様系の女性と一緒にいる男性が大変なのは、なんとなく想像がつきますよね。 2位の寂しがりの女性というのは、結構多いのではないでしょうか?

ここでは、寂しがりな女性に焦点を当てて、重い寂しがり女性と可愛い寂しがり女性の特徴について見ていきましょう!

そんなつもりはないのに…重い寂しがり女性の特徴は?

男性にはっきり言って重い…!と思われてしまう寂しがり女性の特徴は、その言動が限度を超えてしまっていることが原因です。たとえば、会えないと分かっているのに「会いたい」を一日に何度も連発してしまう人は要注意。男性にとっては、ストレス以外の何者でもありません。

女性は、「会いたい」や「寂しい」という言葉を愛情表現だと思って、何度も言ってしまう傾向にあります。たとえ会えなくても、口に出すことですっきりしているのも、重い女性の特徴です。ただ、現実的な男性は、女性の要望を聞くことができないイコール焦りや無力感といった感情がわいてきます。

そのため、女性の寂しさを重いと受け止めてしまうのでしょう。

可愛い寂しがり女性はココが違う!

可愛い寂しがり女性は、同じように「会いたい」「寂しい」という言葉を男性に伝えるとしても、ポジティブで明るいのが特徴です。また、何度も連発したりせずに、ここぞという時にしか使いません。そのため、男性もその言葉を素直に受け止め、「可愛いな」と感じることができるのです。

同じ言葉でも明暗がわかれる寂しがり女性

可愛い寂しがり女性と、重い寂しがり女性では、光と影と言ってもいいくらい、男性にとって印象が違います。同じ言葉なのに、ここまで明暗を分けてしまうなんて考えものですよね。

男性に重い言葉を連発している寂しがり女性は、いったん男性を楽にしてあげましょう。そして、可愛いと思ってもらえるようなタイミングで「寂しい」と言えるように、意識してみるといいですね!

関連記事

ページ上部へ戻る