miwa、YUI…ギター女子で思い浮かぶ芸能人TOP10

みなさんはギター女子という言葉を知っていますか?実は今、日本はギター女子ブームにわいています。ギター女子に憧れてアコースティックギターを始める人も増えているそうです。そこで、今回は「ギター女子と言えばこの人」という人物について10~40代の男女を対象に調査しました。

■質問内容

ギター女子と言えばどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:miwa 23.0%

2位:YUI 18.0%

3位:矢井田瞳 16.0%

4位:大原櫻子 12.0%

4位:家入レオ 12.0%

6位:西内まりや 11.0%

6位:アンジェラ・アキ 11.0%

6位:藤原さくら 11.0%

9位:山崎あおい 10.0%

10位:chay 9.0%

10位:椎名林檎 9.0%

ギブソンに認められた女性アーティスト!miwaさん

miwaさんはシンガーソングライターで女優としても活躍している、「ギター女子」をリードするキュートな女性です。メジャーデビューが決定したのは高校生のときで、2010年にデビューを果たしました。リリースするシングルがオリコンランキングで多数トップ10入りするなど絶大な人気を誇っています。149センチという小柄なルックスと透き通るような歌声、歌唱力がmiwaさんの魅力ですね。

miwaさんと言えば、その小さな体に大きなアコースティックギターという印象がはじめに来るでしょう。「恋人はギター」と言うようにギターをいつも持っていて、インタビューでも「ギターが大好き」と発言しています。

抜群のルックスとギターのマッチングが至高!YUIさん

YUIさんは福岡県出身のシンガーソングライターで、2005年に『feel my soul』メジャーデビューしました。2012年に「YUI」としての活動を休止しているためニューシングルはリリースされていませんが、2012年までにリリースした作品のほとんどがトップ5に入るほどの人気で、今でもその人気は衰えていません。

2017年6月、「yui」としてロックバンド『FLOWER FLOWER』のボーカルとしてでライブ活動を再開しています。 YUIさんが2位にランクインしたのは、アコースティックギターブームの火付け役の1人だからでしょう。

2014年ごろには「ギタ女」という言葉も生まれましたが、抜群のルックスと歌唱力で「元祖」との呼び声も高いのがYUIさんです。圧倒的な人気で活躍してきたので、露出が減った現在でも支持を得ています!

もしかして元祖ギター女子!?矢井田瞳さん

矢井田瞳さんは、「ヤイコ」の愛称で知られる大阪府出身のシンガーソングライターです。2000年5月にインディーズデビューをし、同年の7月にメジャーにスピードデビューした実力派シンガー。代表曲『My Sweet Darlin’』のリリースで一躍知られるようになりました。

矢井田さんのランクインの理由は、ヒット曲『My Sweet Darlin’』でのイメージか強いことが考えられます。軽快な曲調と独特の歌い方でインパクトのある曲ですので、記憶に焼きついているのかもしれません。また、彼女の公式HPやSNS、そしてシングルやアルバムのジャケットでギターと一緒に写っていることが多いのも、ギター女子のイメージにつながっているのでしょう。

長年活躍しているアーティストにイメージが定着!

今回の調査結果を見ると、やはりアーティストとして長年ギターととともに活躍をしてきた女性が上位にランクインしていることがわかります。今なおギター女子ブームは消えておらず、ギターを弾きこなす若手アーティストもどんどんデビューしています。これからのギター女子の活躍に期待が膨らみますね!

関連記事

ページ上部へ戻る