そのセリフ本気?最強に天然な男性芸能人ランキング

メディアで天然部分が強調され、もはやそれが最大の売りとなっている、そんな芸能人が存在しますよね。今回は視聴者だけでなく、本人の周りにいるメンバーからも「本物の天然だ」と思われていそうな最強天然芸能人を調査いたしました。

■質問内容

最強に天然な男性芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:ジミー大西 42.0%
2位:具志堅用高 26.0%
3位:ウド鈴木 22.0%
3位:出川哲郎 22.0%
5位:ガッツ石松 17.0%
5位:蛭子能収 17.0%
7位:相葉雅紀 12.0%
8位:狩野英孝 10.0%
9位:伊藤一朗(Every Little Thing) 9.0%
10位:陣内智則 4.0%
10位:岡田将生 4.0%
10位:DAIGO 4.0%
10位:稲垣吾郎 4.0%

●天然ボケの語源はこの人?第1位は、、

第1位はぶっちぎりでジミー大西さんがランクインしました。
ダントツの1位にはあの明石家さんまさんを始めとした、大物芸能人からのお墨付きが関係しているのかもしれません。
そのエピソードは数知れず、車のワイパーを見て催眠術に掛かってしまったり、駐車中の車の後ろに並んでひとりで渋滞ごっこをしてしまうなど日常生活に支障をきたすレベル。
それでもここまで振り切ると、世間を癒すお笑いエピソードとなるんですね。

2位の具志堅用高さんは元々はボクシングの世界チャンピオン。
みなぎる闘志で次々と倒して行った記録は、未だに破られていないそう。
そんな具志堅さん、テレビに出てみて一気に天然が炸裂し、今ではお茶の間の人気者。
ドライブスルーでメニュー名を言わずに注文し、店員さんに「お名前でお願いします」と言われ、自身の名前を言ってしまう等その内容は本物ですね。

3位のウド鈴木さんは芸能界を志し、直接事務所に押し掛ける行動派。
電話をしてからと追い返されるも、近くの公衆電話から電話をするエピソードを聞くとここまで来れば天然も武器と思えてしまいます。

同率3位の出川哲朗さんは笑いに対して貪欲でありながら、本気で天然をするところに親しみを感じます。
5位のガッツ石松さんは映画のPRで「3回観たけどよく分からなかった」と発言、同率の蛭子能収さんは最早話す言葉すべてが凡人とは一線を画しています。

以下もその天然オーラから彼らの出ている番組は癒しと笑いに包まれると、視聴者から期待と安心を持たれているメンバーが続々ランクインしました。

■思わず癒やされてしまいます。

天然芸能人を見ていると、なぜか心の奥底の疲れが少し吹っ飛ぶのは不思議ですよね。
これからも彼らの天然に期待です。

関連記事

ページ上部へ戻る