3位ゆず!好きな二人組アーティストランキング

 

二人組で成功しているアーティストも意外と多いですよね。今回は10代から40代の男女に「好きな二人組アーティストはどれ?」という質問をしてみました。どんなアーティストの名前が挙がっているのかを、見ていきましょう!

■質問内容

好きな二人組アーティストはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:B’z 29.0%

2位:ポルノグラフィティ 20.0%

3位:ゆず 16.0%

4位:電気グルーヴ 12.0%

5位:コブクロ 11.0%

5位:ClariS 11.0%

7位:KinKi Kids 9.0%

8位:VAMPS 7.0%

8位:Wink 7.0%

8位:Kiroro 7.0%

8位:スキマスイッチ 7.0%

8位:タッキー&翼 7.0%

8位:チャットモンチー 7.0%

8位:DREAMS COME TRUE 7.0%

日本ロック界のカリスマ B’z

第1位に輝いた好きな二人組アーティストは、1988年に結成されたロックユニットの「B’z」。稲葉浩志さんがボーカルと作詞、リーダーの松本孝弘さんがギターと作曲を担当しています。5枚目のシングル「太陽のKomachi Angel」で大ブレイク。それ以降、ミリオンヒットを連発して日本国外でも高い人気を誇っています。 B’zの魅力は、なんと言っても稲葉さんの歌唱力や表現力でしょう。また、松本さんも日本を代表するギタリストの一人と言われています。今年でデビュー30周年を迎えますが、ライブツアーを中心とした活動を精力的に続けているB’z。日本ロック界のカリスマ的存在と言えるでしょう。

独特の世界観が魅力! ポルノグラフィティ

第2位にランクインしたのは、1999年にメジャーデビューした「ポルノグラフィティ」です。実は結成当初は3人組でしたが、7枚目のシングルよりベースが抜けて現在の2人組ユニットになりました。岡野昭仁さんがボーカル、新藤晴一さんがギターを担当しています。 デビュー曲の「アポロ」でオリコン5位になり話題を呼び、その後は「サウダージ」や「アゲハ蝶」など次々とヒットを飛ばしブレイク。ポルノグラフィティの魅力は、岡野さんの歌唱力や新藤さんが書く歌で、独特の世界観があります。現在も積極的な活動を行っているポルノグラフィティからは、目が離せませんね。

幅広い年齢層に人気のフォークデュオ ゆず

第3位は、ストリートミュージシャン出身の「ゆず」がランクイン。北川悠仁さんと岩沢厚治さんが組む2人組フォークデュオです。1996年に結成し、翌年にはインディーズデビューしました。ファーストシングル「夏色」でブレイク。 ゆずの曲はCMとのコラボも多く、幅広い年齢層から支持されています。現在はアジアツアーを成功させるなど、国外でも人気。紅白でも常連のゆずは、20年以上も愛され続ける数少ない2人組アーティストと言えるでしょう。

長年のキャリアと実力が人気の秘密

好きな二人組アーティストのトップ3には、長年のキャリアと実力を兼ね備えたアーティストがランクインしましたね。今後、新たな旋風を巻き起こす二人組アーティストの出現に、期待しましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る