【血液型別】B型彼氏の特徴5パターン

たった4種類では分けられない、そんな言葉が聞かれる血液型も「確かにそんな感じがする」と当てはめて感動してしまうこともしばしば。
今回は血液型にこだわっている人からそうでない人までに聞いた、恋人にしたい血液型をアンケートにとりまとめましたので、ご報告致します。

■質問内容

恋人にしたい血液型はどれですか?

■調査結果

<女性>
1位:O型(44.8%)
2位:A型(32.8%)
3位:B型(15.2%)
4位:AB型(7.2%)

意外に血液型を気にする人が多く存在していることがわかりました。
不人気な?血液型は票も伸びずに敬遠されていますね。
今回はそのなかでもB型にスポットライトを当て、特徴についてご説明致します。
今は人気の低いB型男子の意外な魅力に気がつくかもしれません。

①プライドが高い

一概にプライドが高いといっても、人間にとってそのプライドは必要不可欠なもの。
自信にも繋がりますし、何かに向けて打ち込むことが出来るかもしれません。
ですがそんなプライドに疲れてしまう人が中には存在することも事実としてあるようですね。

②ひとりの時間がほしい

独特な思考を持ち、自我を大切にするB型男子。
ひとりの時間をもって、その中で自我を確立しているといっても過言ではありません。
天才肌とも芸術肌とも揶揄されるB型男子は、あえてひとりの時間をとることでその感受性をのばしているのかもしれません。
自分勝手と誤解されてしまうのも、これが理由かもしれないですね。

③自分に自信がある

誰に誉められなくても絶対的な自信を持っているのがB型男子の特徴。
クヨクヨした時にこのタイプの人と会話をすると、「どうして自分はこんなことで悩んでいたのだろう?」と不思議になることもしばしば。
例えその自信が空回っていたとしても、周りに迷惑をかけることはありません。
むしろそのプラスな空気に飲まれ、周りも明るい気持ちになれるかもしれません。

④束縛をする

自我の強いB型男子が故、恋人に対して束縛をする傾向が高いようです。
自分の気持ちや発想に素直だからこそ、相手に寄り添って貰いたいのかもしれません。
束縛が苦にならない女性にとってはいいですが、「お互い様」なんて彼にも束縛を求めようとしたら嫌がられてしまうのもB型男子の特徴なのです。
本当に自由なんですね。

⑤褒められ好き

人間誰しも褒められることが好きな生き物ですが、褒められることにより結果がついてくることはB型男子ならでは。
スポーツ選手にB型が多いなんて言われる所以かもしれませんね。
褒められる程に努力をし、自身の才能を開花させるのですから例え自由でもその魅力に翻弄されるのも無理はありません。

いかがでしたでしょうか。
B型男子の自由さも、視点を変えれば尊敬に値することが分かりました。
知れば知るほど味がある、スルメのようなB型男子の虜になるのも時間の問題かもしれません。

関連記事

ページ上部へ戻る