まさかそんな…悲しい死が印象的なアニメTOP10

アニメには放送終了後も人気が出るキャラクターがいます。イケメンキャラや可愛いキャラクター、色っぽいキャラクターなどさまざまです。そんな数多く存在するアニメキャラクターの中から、今回は悲しい死を遂げたキャラクターについて調査してみました。印象に残ったキャラクターにはどんなタイプがいるのでしょうか。

■質問内容

悲しい死が印象的なアニメはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:戦国BASARA 18.0%

2位:信長の忍び 15.0%

3位:キングダム 14.0%

4位:信長協奏曲 12.0%

5位:戦国無双 11.0%

6位:ヘタリア 11.0%

7位:銀魂 10.0%

8位:薄桜鬼 9.0%

9位:横山光輝 三国志 9.0%

10位:るろうに剣心 7.0%

11位:鬼平 7.0%

12位:蒼天航路 7.0%

■癖のあるキャラクターが多数登場する「戦国BASARA」

この「戦国BASARA」はカプコンが出したゲームが原作となっているアニメです。過去の歴史を題材にしたアニメで、有名な武将や侍などが多数登場します。そんな有名な人物を現代風にアレンジして、個性的で強烈なデザインにしたのが戦国BASARAのキャラクターたちです。

伊達政宗や織田信長、明智光秀や徳川家康など数々の武将が登場します。特に印象的だったのは浅井長政と島津義弘ではないでしょうか。浅井長政は、長篠の戦で織田軍に裏切られて鉄砲で撃たれて死んでしまいます。

島津義弘は、島津軍が織田軍に降伏したが、島津軍はすべて殺されてしまいます。その行為に怒りを覚えた島津義弘は、信長に一人で挑むが敗れてしまい死亡してしまいます。

他にも松永久秀があげられます。人は欲望に忠実を信条に自身が望むものをさまざまな手段を用いて手に入れようとした武将です。人の欲望をずっと見続けてきたため監査がんがすごく、人の本質を見抜く力にたけている。そんな松永久秀だが、伊達軍の小十郎と真田軍を対決し、敗れて死亡している。

このように「戦国BASARA」では無念の死や悲しい死などが数多くあります。もちろん史実に沿って描かれたものであり、歴史ものが好きな人にはたまらない作品となっています。

■主人公の壮絶な過去が魅力的な「るろうに剣心」

「るろうに剣心」といえば明治時代の侍の生き方を描いた作品です。主人公の緋村剣心は主人公であり、過去には人斬り抜刀斎として有名な剣客でした。

剣心は過去に結婚しておりその時の妻の名が雪代巴です。雪代巴は、許嫁である男性がいましたが、人斬り時代の剣心に殺されています。剣心に復讐するために近づいた巴ですが、次第に惹かれ愛することになります。

復讐をあきらめて剣心と生きようとしますが、剣心を暗殺しようとした組織には見抜かれていました。剣心はその組織に弱みを握られ、ピンチに陥ります。

そんな状況を見た巴は、彼の命を守るために自ら身を投げ出したところを剣心に斬られてしまい、組織の頭と共に死亡します。愛する人を殺され、復讐するために近づいた人を愛してしまい、最後はその人のために死ぬという報われない死を遂げたキャラクターと言えるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る