スポーツ選手からタレントに転向して成功したと思う人TOP9

日本中を熱気に包んだスポーツで活躍後、惜しまれつつ引退しタレントに転向する人は多く存在します。
今回はそんな道を歩んだメンバーの中でもっとも成功したと思うのは誰か調査したのでランキングにしてお伝えします。

■質問内容

スポーツ選手からタレントに転向して、成功したなと思うのはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:松岡修造  20.0%
2位:具志堅用高  19.0%
3位:武井壮  17.0%
4位:長嶋一茂  15.0%
4位:北斗晶  15.0%
6位:ガッツ石松  13.0%
7位:織田信成  12.0%
8位:元木大介  10.0%
9位:川合俊一  9.0%
9位:松野明美  9.0%

●この人がいる場所の温度は何度あがる?第1位は、、

第1位には松岡修造さんが選ばれました。
テニスプレイヤーとしてのその実力も去ることながらイケメンスポーツ選手としても人気を博しました。
端正な顔立ちと高身長と来たら世の女性が放っておかないのも無理はありませんよね。
現在では「熱さ」では右に出る者がいないと言っても過言ではないポジションをゲットし、大活躍しています。
松岡さんのいる場所は気温があがってしまうとも言われ、愛されています。

僅差で2位にはボクシングの具志堅用高さんがランクイン。
鬼のような形相で次々と相手選手を倒して行った具志堅さん。
中身も相当な迫力、と思いきや究極の天然キャラで一気に世間の心を掴みました。
裏表の無さそうな性格の良さや業界色に染まり過ぎていない様は、月日が経っても愛され続ける秘訣かもしれません。

3位の武井壮さんは遅咲きながらも独自の路線を展開し、4位には長嶋一茂さんは歯に衣着せぬコメンテーターとして時折父・長嶋茂雄さんを彷彿させる自由な発言で話題を呼んでいます。

同率4位で北斗晶さんは安定感ある存在としてバラエティ番組で活躍しています。
6位のガッツ石松さんの「OK牧場」は世間で流行し、7位の織田信成さんは表現力の豊かさを生かし、感動して涙するキャラクターはいい人そうと注目されました。

8位の元木大介さんはイケメンながら妻である大神いずみさんに内情を暴露され、自身のゆるいキャラも世間でうけました。
9位の川合俊一さんはマルチな才能を生かし、MC等も器用にこなせる明るいキャラクターで、松野明美さんは根っからの元気さで日本中を笑顔にさせてくれますね。

■スポーツ選手としてのカリスマ性、何でもこなせるそつの無さ。

やはりこの人は何でも出来るんだなと言う世間の根底にある思いに自身なりの彩りをつけられた方が中心にランクインした結果となりました。
やはりいつまでもスポーツを引きずっていては注目されず、その特色を生かしたキャラクター作りは必須と言うことが分かりますね。

関連記事

ページ上部へ戻る