元タカラジェンヌと知って驚く芸能人ランキング

芸能人の中には、宝塚出身の人も多いですよね。今回は10代から40代の男女に「元タカラジェンヌと知って、意外だと感じる人はだれ?」という質問をしてみました。どんな名前が挙がっているのかを、見ていきましょう!

■質問内容

元タカラジェンヌと知って、意外だと感じるのはどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:はいだしょうこ 45.0%

2位:朝丘雪路 18.0%

3位:檀れい 14.0%

4位:紺野まひる 13.0%

4位:八千草薫 13.0%

6位:森なな子 12.0%

7位:天海祐希 9.0%

7位:真矢みき 9.0%

9位:大地真央 6.0%

9位:黒木瞳 6.0%

9位:真飛聖 6.0%

9位:一路真輝 6.0%

歌のお姉さんの前はタカラジェンヌだった! はいだしょうこさん

元タカラジェンヌと知って、意外だと感じる芸能人の1位に選ばれたのは、歌手や女優として活躍する、はいだしょうこさんです。はいださんは、NHKで5年間務めた『歌のお姉さん』のイメージが強いという人も多いでしょう。

でも、実は宝塚歌劇団の84期生であり、1998年に千琴ひめかという芸名で入団。2001年には星組公演の『ベルサイユのバラ2001』にて、エトワール役に大抜擢され、その翌年に宝塚を退団しています。はいださんは、2016年には初のNHK大河ドラマへの出演も果たし、今後は女優としての活躍も楽しみですね。

お嬢様育ちのベテラン女優も宝塚出身 朝丘雪路さん

第2位にランクインしたのは、ベテラン女優で歌手の朝丘雪路さん。朝丘さんがお嬢様育ちなのは有名な話ですが、実は1952年に宝塚歌劇団に入団し、月組に在籍していました。随分昔の話ですし、朝丘さんがタカラジェンヌだったなんて驚いた!という人も多いのではないでしょうか。

在籍中は人気をねたまれ、いやがらせを受けることもあったのだとか。1995年には宝塚を退団。その後は歌手としても紅白に過去10回出場し、女優としても地位を確立した朝丘さん。現在は80歳を超え、目立った活動をされていない様子。また、いつか朝丘さんの元気な姿を見たいですね!

13年間のキャリアを誇る元タカラジェンヌ 檀れいさん

第3位は、可愛らしさの中にも気品が漂う人気女優檀れいさんがランクイン。檀さんが元タカラジェンヌと知って驚いた人もいるようですね。でも、檀さんは1992年に宝塚歌劇団の78期生として入団し、2005年に退団するまで、13年間も宝塚で活躍していました。

入団時の成績は、なんと最下位だったという檀さんですが、その後の努力によって、月組トップの娘役や星組トップの娘役などに就任。『花舞う長安』での楊貴妃役は、中国公演でも大絶賛されました。現在は、女優としての地位を確立した檀さんですが、これからも頑張ってほしいですね。

元タカラジェンヌは実力派!

元タカラジェンヌと知って、意外だと感じる人物ランキングをご紹介してきましたが、いかがでしたか?宝塚歌劇団出身の芸能人は、実力がありますから注目を浴びやすいですよね。今後も、元タカラジェンヌの活躍に期待しましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る