ディズニーアニメならこれ!何度も観返したい人気作品ランキング

老若男女に愛される夢の国TDL。
千葉県舞浜に出来てから30年以上の時が経っても今尚愛され続けています。
そんな夢の国の帰り道、その余韻が覚めやらぬ興奮からかなんだかディズニー映画を見たい気持ちになった人も多いのでは?
そんな方たちに質問し、TDL帰りに最も見返したくなるディズニー映画を調査したので発表いたします。

■質問内容

東京ディズニーリゾートに行くと、見返したくなるアニメはどれですか。

■調査結果

1位:トイ・ストーリー 30.0%
2位:くまのプーさん 23.0%
3位:モンスターズ・インク 21.0%
4位:アラジン 19.0%
5位:シンデレラ 17.0%
5位:ふしぎの国のアリス 17.0%
5位:ファインディング・ニモ 17.0%
8位:ピーター・パン 15.0%
9位:リトルマーメイド 14.0%
10位:白雪姫 12.0%

■おもちゃの世界か現実か?思わず錯覚を起こす本格的な3Dシューティングが第1位に、、

第1位に輝いたのはトイ・ストーリーとなりました。
夢の国のなかでも、群を抜いて不思議な空間であるトイ・ストーリー・マニアは、ありそうでないフワフワした感覚を引き出してくれる不思議なアトラクションです。
現実に返ってもあの心地よさを思い出すために「また見たい」と思う人は多いようです。

2位の大人気アトラクションプーさんのハニーハントはハチミツの壷に乗って進む癒し系異空間が続きます。
決して派手な乗り物ではなくとも来たら必ず乗ってしまう人が多いとか。
映画を見て再度ほのぼのとしたいんですね。

3位モンスターズ・インクは恐ろしいけど、愛らしいモンスターの世界を思わず覗いてしまった余韻を引きずり、その延長で見てしまうのかもしれません。

4位のアラジンは人間なら誰もが1度は夢に見た「空を飛ぶこと」の夢叶え、絨毯に乗って自由自在に動かせます。
溢れるロマンは、パークに置いて帰るにはあまりにも勿体ない!?

5位には思わず物語の世界に入り込んでしまったような気持ちになるシンデレラと、まさにディズニーの世界代表の様なふしぎの国のアリス、海の美しさをたっぷり味わえるファインディング・ニモが並びました。

8位には忘れていた子どもの頃の大切な気持ちを思い出すピーターパンと、9位は主に女の子を中心に人気の高いリトルマーメイド、ストーリーを知っているからこそハラハラしてしまう10位の白雪姫は可愛く仕上げられており、久々に見返したくなるようです。

■全体的なクオリティの高さが夢の世界と呼ばれる理由。

今回の結果を見てわかったことは、TDLが遊園地だと分かっていても思わず異空間に引きずり込まれるようなふしぎな力に人々は癒されているようです。
そのふしぎな引力は園を出てからも魅了し続け、現実世界でも出来る限り余韻に浸りたい心の声が目立ちました。

関連記事

ページ上部へ戻る