お年玉を1番くれそうな笑点メンバーは?

 

大人になると、なかなか貰う機会も少なくなるお年玉。しかし、落語の世界では、まだまだ師匠が弟子にお年玉を渡す風習が残っているようです。今回は人気長寿番組「笑点」から「お年玉を1番くれそうな笑点メンバー」を10代~40代の男女に聞いてみました。気前の良さも大切な世界ですが、はたして誰が世間から一番気前が良いと思われているのでしょうか?

■質問内容

お年玉を1番くれそうな笑点メンバーはどれですか。ひとつお選びください。

■調査結果

1位 林家木久扇 23.0 %

2位 三遊亭円楽 21.0 %

3位 春風亭昇太 18.0 %

4位 林家三平 13.0 %

5位 三遊亭好楽 9.0 %

6位 山田隆夫 7.0 %

7位 三遊亭小遊三 5.0 %

8位 林家たい平 4.0 %

1位に輝いたのは笑点の大御所落語家

1番お年玉をくれそうな笑点メンバーで見事に1位を獲得したのは、笑点メンバーの中でも大御所中の大御所、林家木久扇師匠でした。まだまだ元気いっぱいの林家木久扇師匠ですが、既に年齢は80歳を超えています。テレビで見る林家木久扇師匠は、まさしく「良いおじいちゃん」といった感じですね。和やかな口調、親しみやすい性格、ほのぼのとした笑顔が「この人はお年玉をくれそう!」と思わせる要因になったのかもしれませんね。

2位は意外な笑点メンバーがランクイン

ランキング2位となったのは、笑点の中心的存在である三遊亭円楽師匠でした。三遊亭円楽師匠と言えば「腹黒い」「怖い」「意地汚い」などなど、ネガティブな要素でいじられることが多い存在ですが、円楽一門会の中心人物であり、多数の弟子を抱えていることでも有名です。弟子からの信頼は相当に厚いようです。テレビでも、時折見せる彼の優しい一面が印象に残るファンが多く見事にランクインとなりました。

3位は笑点の6代目司会!

僅差で3位にランクインしたのは春風亭昇太師匠でした。非常に若く見える春風亭昇太師匠ですが実は50代後半。人気実力を兼ね備えた落語界の人気者です。また春風亭昇太師匠と言えば、2016年に桂歌丸師匠に代わり、笑点の6代目司会に就任したのも記憶に新しいですね。司会者として見せる優しさがランクインの要因かもしれません。

ある意味順当なランキング結果

今回は「お年玉を1番くれそうな笑点メンバー」を10代~40代の男女に聞いてみました。見た目から優しさが溢れ出ている林家木久扇師匠のランクインは納得ですね。上位に名を連ねた、三遊亭円楽師匠、春風亭昇太師匠も、笑点内で屈指の人気を誇るメンバーですね。対して、笑点に加入して日が浅い林家三平師匠や林家たい平師匠、いじわるなキャラが定着しつつある、座布団運びの山田君などは下位に沈む結果となりました。

関連記事

ページ上部へ戻る