4位山口もえ!今1番好感度が高いママタレは?

p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px ‘.Hiragino Kaku Gothic Interface’; color: #454545}
p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px ‘Helvetica Neue’; color: #454545; min-height: 14.0px}
p.p3 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px ‘Helvetica Neue’; color: #454545}
span.s1 {font: 12.0px ‘Helvetica Neue’}
span.s2 {font: 12.0px ‘.Hiragino Kaku Gothic Interface’}

妊娠して出産をする、そこから初めて世のママのママ歴カウントは始まります。

それは芸能人でも同じです。

こないだまでタレントをしていた女性芸能人も産後はママタレとして新しい立ち位置で自分を表現するのです。

そんな彼女たちの姿勢は、世のママ達にとって参考にしたい憧れの存在。

今回は好感度の高いママタレランキングを発表致します。

■質問内容

好感度が高いと思うママタレントはどれですか。

■調査結果

1位: 北斗晶 31.0 %

2位: 里田まい 24.0 %

3位: 木下優樹菜 21.0 %

4位: 山口もえ 17.0 %

5位: ギャル曽根 14.0 %

5位: 小倉優子 14.0 %

●プロレスラーから家庭的イメージへ。今やすっかり母の顔、第1位はあの人。

第1位にはプロレスラー佐々木健介さんと結婚し、今では2児の母である北斗晶さんがランクインしました。

女子プロレスラー時代には想像もつかない料理上手で家庭的な1面はプロ並みの腕前を持ち、料理番組やレシピ本を出版するなど本格的なところを世間は高く評価しているようです。

また、レスラーさながらの話し方も昭和の肝っ玉母ちゃんのようで、楽しい家庭を率先して作っていそうで好感が持てます。

ご自身の癌の闘病時にも家族で乗り越える様子が伝えられました。

 

2位はニューヨークヤンキース所属のプロ野球選手田中将大選手の妻里田まいさん。

おバカタレントとして人気を博し、バラエティー番組で見ない日はありませんでしたが、結婚を機に仕事をセーブし現在はブログでしか登場することがなくなりました。スポーツ選手の妻としてジュニア・アスリートフードマイスターの資格を取り、食事を始め夫を献身的に支える姿は好印象を与え、現在はお子さんも生まれて懸命に子育てしていることが伺えますね。

 

3位には木下優樹菜さんがランクイン。里田さんと同様おバカキャラなだけでなく、ヤンキーキャラは木下さんの持ち味として世間に浸透しました。

そんな木下さんも今や2児の母。

未だに口の悪さ、気の強さは健在ですが意外にも子育てに対しての真剣さは強く感じられ、世のママにとって共感を得ました。

 

4位はきっと家庭は穏やかな空気が流れている、思わず子供がしっかりしてそうと思ってしまうド天然の山口もえさん。

5位は大食いフードファイターながらも、これまでの大食いの食べ方とは一線を画して綺麗な食べ方で人々の心を掴んだギャル曽根さん、同率5位には不思議ちゃんキャラも計算と暴露し、現在はディズニーの英語システムの宣伝もしている意外に教育熱心な小倉優子さんがランクインしました。

■出産前のキャラクターから一変、そのギャップに理想の母親像を重ねた結果に、、

いかにも良いママになりそうなタレントよりも、出産前のキャラクターからは想像もつかないような意外性のあるママタレが中心にランクインの結果に。

産後に母としての強さや懸命な姿を見ると、そのギャップに好感度はうなぎ登りになってしまいそうですね。

関連記事

ページ上部へ戻る