過激すぎ!今じゃ放送禁止だと思うアニメTOP5

アニメは、かなり昔から放送されているコンテンツの一つです。時代の変化でジャンルの多様化や、アニメのルールなどが変化し今では放送できないアニメというものもあります。当時は放送されていたけど今は規制もあるので難しいと思うアニメをピックアップしてみました。

■質問内容

今では放送できないと思う昔のアニメは?

■調査結果

1位 北斗の拳 26.0%

2位 おぼっちゃまくん 23.0%

3位 キューティハニー 13.0%

4位 つるピカハゲ丸 11.0%

5位 妖怪人間ベム 6.0%

5位 ブラック・ジャック 6.0%

 

●今では放送が難しいが名作が多い昔のアニメ

今回ランクインしたほとんどの作品は、現代では放送が難しいものが多いですが、名作と呼ばれるものや今のアニメのベースになっているものが多いのです。そんな昔放送されたアニメの中から堂々の一位に輝いたのは、「北斗の拳」です。

北斗の拳は、核戦争によって荒廃した世界を舞台にその世界で生き延びるために必死で生きている人たちを描いた作品です。水や食料が不足し、資源を求めて皆が必死になっており、手に入るためなら何でもします。そんな暴力が支配する世界で強く生きる男ケンシロウが主人公です。

ケンシロウは伝説と言われた暗殺拳の使い手で、自分の正義のためにその暗殺拳を使って人を助けます。その暗殺拳を使うことによる残酷な描写や非人道的な行為などが今のアニメで放送するには厳しいかと思います。

残酷な描写があるとはいえストーリーやキャラクター、戦闘シーンなど魅力的なものが多く今でも人気のある作品の一つです。

また「お前はもう死んでいる」というセリフで覚えている方も多いでしょう。相手の断末魔や祇園なども独特で皆の記憶に残っているものが多いのです。もし放送されるのであればまた人気に火が付く作品と言えるでしょう。

ほかにランクインした作品は、「おぼっちゃまくん」でした。この作品は、財閥の跡取りの男の子が主人公のギャグマンガです。

男の子の裸が出てきたり、登場する多くのギャグが下ネタだったりと今のアニメ枠では表現することが厳しい作品と言えるでしょう。しかし、そのギャグセンスが素晴らしく今でも人気のある作品と言ってもいいでしょう。放送禁止となっている言葉や映像も多いですが、ゲラゲラと頭を空っぽにして見られる素晴らしい作品の一つです。

■根強い人気を誇るアニメ

今回登場した多くの作品は、放送する際の規制や表現の制限などで今は放送が難しいものばかりです。しかし、いまだに根強い人気があるのも事実です。また今放送されている作品のベースとなった部分も多いので、機会があったら見てみてはいかがでしょうか。

関連記事

ページ上部へ戻る