声で惚れる歴代イケメンボイスキャラTOP10

アニメには、一度聴いたら忘れられない声や、渋くてかっこいい声などキャラクターの容姿とは別にイケメンボイスというものがあります。そんなアニメのキャラクターの中から皆が選ぶイケメンボイスのキャラクターは何なのでしょうか。またどんな声質がイケメンボイスなのか調査してみました。

■質問内容

イケメンボイスだと思う男性アニメキャラクターは誰ですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:怪盗キッド(名探偵コナン) 14.8%

2位:次元大介(ルパン三世) 13.6%

3位:ゾロ(ワンピース) 12.4%

4位:五右衛門(ルパン三世) 11.6%

5位:ハウル(ハウルの動く城) 10.0%

6位:八神月(デスノート) 7.2%

6位:セバスチャン(黒執事) 7.2%

8位:坂田銀時(銀魂) 6.8%

8位:ルパン三世(ルパン三世) 6.8%

10位:立花瀧(君の名は。) 6.0%

●女性が選んだイケメンボイスなキャラクター

一位になったのは、「まじっく快斗」や「名探偵コナン」に登場する怪盗キッドです。主人公は一般の高校に通う高校生だがその正体は、警察を手玉に取り、狙った秘宝は予告状やトリックなど演出をうまく使って盗み出す神出鬼没の怪盗です。

彼の父親は、世界でも有名なマジシャンであり、父もまた怪盗でしたが既にこの世にはいなく、主人公である息子が二代目の怪盗キッドです。

怪盗キッドは、ずば抜けた推理力と洞察力、発想が柔軟で、名探偵コナンに登場した際もコナンのライバルとして登場している。また怪盗キッドは、斬新なトリックで観客の目を引きますが、それ以外にも彼が発言した言葉もかっこよくさらにファンが増えています。

怪盗キッドを演じた声優の山口勝平は、さまざまなアニメの主人公を演じてきたベテラン声優です。「ワンピース」のウソップや「犬夜叉」の犬夜叉、「デスノート」のエルなど多岐にわたります。怪盗キッドは、声が低めですが聞き取りやすい声で聴いていると耳が幸せになるような声です。

第二位は、「ルパン三世」の次元大介です。昔からあるアニメですが、渋くて口数が少ない、低音でかっこいいイケメンボイスの初代ともいえるキャラクターです。また風貌も帽子を深くかぶって、タバコを加えており、ルパンを助けたり、淡々と仕事をこなしたりする姿はイケメンボイスの魅力をさらに引き立てます。

■イケメンボイスの定義

今回の調査で上位に入った声のほとんどは、低音で聴きやすい声がほとんどでした。もちろんイケメンボイスの定義は広く曖昧ですが、一般的に皆が聞き入るボイスというのは声が低い、耳に優しい、包容力がある、落ち着く、聞き取りやすいといった場合がイケメンボイスに多いようです。

関連記事

ページ上部へ戻る