美人でないけど惚れる女性芸能人ランキング

  • 2017/10/28

 

特別な美人というわけではないけれど、男性の心をつかむ女性っているものです。いったい、どのようなところに男性は魅力を感じているのか不思議に思うこともあるでしょう。

そこで今回は、10代から50代の男性を対象としたインターネット調査で「美人ではないけれど惚れてしまう女性芸能人」をあげてもらいました。
男性は女性のどういったところに惚れてしまうのでしょうか? この調査結果をチェックすれば、ヒントをつかめるかもしれません。

 

■質問内容

美人でないけど惚れると思う女性芸能人は誰ですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:多部未華子13.6%

2位:宮崎あおい13.2%

3位:水卜麻美12.8%

4位:吉岡聖恵(いきものがかり)10.4%

5位:高畑充希10.0%

6位:足立梨花9.2%

7位:指原莉乃8.4%

8位:榮倉奈々8.0%

9位:小池栄子7.6%

10位:満島ひかり6.8%

10位:剛力彩芽6.8%

 

●1位:多部未華子

舞台や映画、ドラマ、CMなどで活躍中の多部未華子さん。2002年に女優としてデビューを果たしてから数多くの作品に出演しています。2009年のNHK朝の連続テレビ小説『つばさ』では、ヒロインも務めました。
多部未華子さんは清純なイメージが強く、くるくると変わる表情の豊かさがかわいいと男性からの人気が高まっています。笑うとほっぺにあらわれるえくぼも、たまらなくかわいらしいですよね。すっかり大人の女性へと成長してきましたが、いまだに残る少女っぽさに惚れてしまうのでしょう。

 

●2位:宮崎あおい

いまや国民的女優ともいうべき存在でもある宮崎あおいさんは、4歳から芸能活動を続けています。2008年にはNHK大河ドラマ『篤姫』で主役を演じており、数々の賞も受賞するなど実力派の女優に成長しました。
すでに30歳を超えているとは信じられないような透明感が宮崎あおいさんの魅力ですよね。ナチュラルでピュアな、まるで天使のような印象は変わることがありません。ほんわかとしたやわらかいイメージが強いので、見ているだけで癒される女性です。

 

●3位:水卜麻美

これまでの女子アナの常識を覆したといっても過言ではない水卜麻美アナ。番組で芸人たちにどんなにいじられようとも、こぼれんばかりの笑顔を見せてくれます。水卜麻美アナがいるだけで、周囲が明るくなごみますよね。また、豪快な食べっぷりも魅力的。美味しそうに食べ物を頬張る姿に好感をもつ男性は多いでしょう。また、水卜麻美アナのようなぽっちゃり体型の女性を好きな男性が多いことも実証してくれましたね。

 

■美人じゃなくても自然体のかわいらしい女性が人気

男性は、飾らない自然体の女性に安らぎを感じます。美人で完璧な女性を求めているわけではなく、どこか抜けた感じのある女性に「かわいらしい」「一緒にいたい」と思うようですよ。

ここで上位にランクインした女性は、常に自然体で笑顔を絶やさない印象を受けますよね。このような素直な心を感じられる女性がいるだけで、その場が明るくなるものです。すっぴんが似合うような自然体のかわいらしい女性でいれば、美人じゃなくても男性に好感をもたれるでしょう。

ページ上部へ戻る